原作・高田郁先生のちょい足し料理帖

ちょい足し料理帖 第1回「はてなの飯」

2017年5月13日掲載

みをつくし料理帖

魚売り場に鰹が並ぶようになると、しめしめ、と思います。「さあ、あの料理の出番だ!」と。簡単にできて、びっくりするほど美味しい「あの料理」。そう、「はてなの飯」こと鰹飯です。

みをつくし料理帖

「みをつくし料理帖」シリーズを手がけている時、「レシピを教えて」とのリクエストが一番多かったのが「はてなの飯」でした。「はてなの飯」、実はここ三十年ほどの、高田家の定番料理です。きっかけは漁師のおかみさんのまかない料理を、母がテレビで見かけたこと。家族の口に合うように、と試作を重ねて我が家の味になりました。

みをつくし料理帖

角煮にした鰹のストックさえあれば、それを温めて、炊き立てご飯に混ぜるだけ。忙しい時の強力な助っ人になりますし、大きく握って海苔を巻けば手軽なお弁当にもなります。最近では刺身やたたきで食べることの多い鰹ですが、こんな風にして出せば「はてな? 何だろう、この魚」と思ってもらえるかも知れません。丁度、旬の五月を迎えて値段も手頃になっています。是非お試しを。

高田郁(写真・調理・文)

※文中、高田郁先生の「高」の字は本来「はしごだか」です

みをつくし料理帖
 

ちょい足し料理帖 一覧

ちょい足し料理帖 第6回「「う」尽くし」
ちょい足し料理帖 第5回「ひとくち宝珠」
ちょい足し料理帖 第4回「ほろにが蕗ご飯」
ちょい足し料理帖 第3回「三つ葉尽くし」
ちょい足し料理帖 第2回「とろとろ茶碗蒸し」
ちょい足し料理帖 第1回「はてなの飯」

 

各回の料理レシピ・動画

澪の献立帖~第6回「卯の花和え」料理レシピ~
澪の献立帖~第5回「ひとくち宝珠」料理レシピ~
澪の献立帖~第4回「ほろにが蕗ご飯」料理レシピ~
澪の献立帖~第3回「三つ葉のおひたし」料理レシピ~
澪の献立帖~第2回「とろとろ茶碗蒸し」料理レシピ~
澪の献立帖~第1回「はてなの飯」料理レシピ~

ご感想掲示板

【投稿データの読み込み中】
投稿件数が多い場合、表示までに時間がかかります。データが表示されない場合は、再読み込み・キャッシュの削除をお試しください。
掲示板を読む