雲霧仁左衛門3

ドラマのあらすじ・予告編動画

最終回「死闘の果て」

BSプレミアム:2017年2月24日(金)よる8時から8時43分

再放送:BSプレミアム 2月26日(日)午後6時45分から7時28分

藤堂家当主・和泉守(田口浩正)が江戸に入り、警護の一層厳しくなった上屋敷で、盛大な茶会が開かれることになった。実は茶会とは表向き。手土産に忍ばせて、老中たちに賄賂を渡すのが磯部(春風亭小朝)の狙いだった。仁左衛門(中井貴一)がこの日を狙ってくると考えた安部式部(國村隼)は、部下を殺された怒りを抑えて関口の引渡しと雲霧からの警護を申し出るが、磯部にはねつけられる。磯部もこの日に雲霧が来ると読み、復讐を果たそうとしていた。そして茶会当日、仁左衛門は俳諧師に化けて堂々と上屋敷の門をくぐり、句で磯部に挑戦状を叩きつける。

ご感想掲示板

【投稿データの読み込み中】
投稿件数が多い場合、表示までに時間がかかります。データが表示されない場合は、再読み込み・キャッシュの削除をお試しください。
掲示板を読む

「雲霧仁左衛門3」のサイトをすべて表示するためには、JavaScript対応のブラウザが必要です。