2015年11月13日(金) スタート【BSプレミアム・毎週金曜】よる8時~8時43分 [連続6回]/再放送:【BSプレミアム】毎週日曜 午後6時45分から

「子連れ信兵衛」次回予告とこれまでのあらすじ

最終話『さらば鶴之助』

2015年12月18日(金) 午後8時~8時43分放送【BSプレミアム】

再放送:【BSプレミアム】2015年12月20日(日) 午後6時45分

突然、鶴之助の本当の父親である沖石主殿(原田龍二)が、仕官の口を見つけたので鶴之助を引き取りたいと現れる。おぶん(小島梨里杏)をはじめ長屋の面々は鶴之助を返すことに猛反対、しかし信兵衛(高橋克典)は鶴之助の将来を考えて思い悩む。ところがその後沖石が姿を見せず、沖石の仕官先となる藩の家臣が殺される事件が起き、信兵衛は沖石と事件の関係を探りだす。一方同じ頃、夜鷹のおよう(青山倫子)が姿を消す。

【各話のあらすじ】

第1話『やって来た赤ん坊』[2015.11.13]
第2話『髪結い女房の夢』[2015.11.20]
第3話『老いらくの恋』[2015.11.27]
第4話『女は度胸 男は愛嬌(あいきょう)』[2015.12.4]
第5話『罪作りな母の愛』[2015.12.11]
最終話『さらば鶴之助』[2015.12.18]