おもな登場人物

スクリーンリーダーをお使いの方へ…人物紹介のテキストがページ下部にございます。

前田慶次...藤竜也

関ヶ原の戦いの後、戦国きっての「かぶき者」としての振る舞いは影を潜める。学識あふれる風流人でありながら、自ら料理を作り振る舞い、酒好きで周囲に迷惑ばかりかけているが嫌われてはいない。優しく、人として何が必要かを熟知しており、ここ一番で頼れる男。

前田新九郎...中村蒼

慶次の一人息子。性格はまじめで、学問もできるが剣術は苦手。実は石田三成の遺児。慶次のようなかぶき者とは正反対の性格。

前田佐乃...西内まりや

慶次の娘で、しっかり者。慶次を金沢へ連れ戻そうとやって来るが、慶次が拒否したため、そばに残って慶次の心変わりを待つことになる。

安田勝之進...工藤阿須加

上杉家・勘定頭安田継之丞の嫡男。正義感が強く男前で剣の腕もたち、さわやかで女性によくもてる。佐乃に惚れている。

【前田家の人々】

竹...田畑智子

慶次の家の下女。新九郎の出生の秘密を知っている。

又吉...火野正平

慶次の家の下男。慶次とは京の都以来の良きパートナー。

ヨネ...古澤華

前田家の下女。米沢生まれ。
明るく、竹の下で働く。

前田華...青山倫子

慶次の娘で佐乃の姉。慶次が原因で離縁される。

前田美津...江波杏子

慶次の妻。度胸があり、慶次に負けないかぶき者。

【慶次をとりまく人々】

石田三成...眞島秀和

関ヶ原の戦いで西軍を率い徳川と戦う。
新九郎の実の父。

雪夜...笛木優子

慶次がよく顔を出す酒亭「松川」の色気のある美人女将。

北川次右衛門...角田信朗

一度は慶次の命を狙うが、逆に命を助けられ、剣術の師範代となる。

安部一左衛門...斉藤暁

上杉家勘定次役。
慶次を慕っている。

安田継之丞...神尾佑

上杉家勘定頭。
勝之進の父で馬廻組のリーダー。

雫...壇蜜

上杉家を潰すため、天徳和尚から送り込まれた間者。

天徳和尚...伊武雅刀

龍軽寺住職、上杉家を取り潰す目的で送り込まれた徳川の間者。

【徳川方の人々】

久保田備前守忠常...山崎一

年寄衆。和泉局のもと上杉家潰しを企てる。
和泉局には、頭が上がらない。

和泉局...前田美波里

徳川家康の信頼が厚く、江戸城で権力をふるっている。
昔、慶次と関係が…。

トップにもどる

木曜時代劇 | かぶき者 慶次

かぶき者 慶次 | 総合 2015年4月9日(木)スタート 毎週木曜 午後8時

NHK 木曜時代劇 かぶき者 慶次