ドラマのみどころ

【2分PR動画】土曜時代ドラマ『赤ひげ』が蘇る―。

山本周五郎、 没後50年。 傑作小説 「赤ひげ診療譚」 を連続ドラマ化!

江戸、小石川養生所を舞台に、武骨で謎めいた医師「赤ひげ」と青年医師との交流、 そして貧しい患者や市井の人たちの姿を描く不朽の名作を新たなキャストでお届けする感動時代劇。

小石川養生所の責任者。患者には医術を施すだけでなく、患者の抱える事情にも踏み込み献身的に面倒を見る。新出去定、通称「赤ひげ」とその赤ひげに反発しながらも、患者たちのさまざまな姿に接することで、医師として生きるべき道を見いだしていく保本登を中心に、絶えず資金繰りに悩む養生所や、長屋などを舞台に起きる事件と、死にざま、生きざまを通して、成長していく人間の姿を描く。

シーン写真

脚本家のことば…尾崎将也

このドラマの原作、山本周五郎の「赤ひげ診療譚」を最初に読んだのは、大学のときに文学部の課題としてでした。それから何度か繰り返して読み、精神的に大きな影響を受けました。今回、その作品の脚本を書かせていただくことになり、最初は何か恐れ多いことのような気がしてためらいを感じました。しかし実際に脚本を書き始めると、思いのほか作業はスムーズに進みました。それだけこの作品が優れたものであり、脚本家が悩んで何かを付け加える必要はなかったということでしょう。もうひとつは、やはり若い頃に何度も読んでこの作品に親しみ、本質を理解していたということがあるのではないか、と自分としては思いたいです。

シーン写真

演出にあたって…深川栄洋(UFO カンパニー)

ずっと憧れていた時代劇。
しかも、山本周五郎の時代小説「赤ひげ診療譚」を連続テレビドラマにする企画と聞いて、力が入りました。
私は子供の頃に祖父母と過ごす時間が多かったので、よく一緒にテレビ時代劇を観て育ちました。
当時のテレビ時代劇は人情話しと活劇を組み合わせた独特の番組文化が熟成されていった頃でした。
船越英一郎さん中村蒼さんを始めとして達者な役者陣と共に、当時のテレビ時代劇の潔さを持った番組を目指しました。
どうぞNHK BS時代劇『赤ひげ』にご期待下さい。

シーン写真

制作にあたって…井上竜太(ホリプロ)

山本周五郎の不朽の名作「赤ひげ診療譚」。江戸時代、幕府が設立した小石川養生所を舞台に、そこに集まった貧しく病む者を救う医師・新出去定(通称・赤ひげ) と若い医師たちの奮闘を描く人間ドラマ。
武家社会の中、貧困にあえぐ市井の人たちのやり場のない心の叫びを、赤ひげは全身全霊で受け止めていく。
赤ひげのテーマ、貧困と無知からくる病に向き合い救うことは、格差社会が広がり閉塞した現代において通ずるものがあると思い本ドラマを企画致しました。
絶望の先にある、一筋の光を描いていければと思っています。

シーン写真

制作にあたって…内藤愼介(NHKエンタープライズ)

「人間ほど尊く美しく、 清らかでたのもしいものもない」 その現実を信じたい

今回、BS時代劇「赤ひげ」は、作家・山本周五郎先生の没後50年を機に制作されるドラマです。ドラマでは、眼もあてられない悲劇的な出来事や、ときに気分が悪くなるほど不快な人物たちが多く登場します。
しかし、船越英一郎さん演じる赤ひげは、世間からはみ出し嫌われて生きる人々にも必ずそこに至った背景があると考え、「人間ほど尊く美しく、清らかでたのもしいものもない」の信念のもと、権力を憎み、自分の無力を嘆き、常に無知と貧乏を克服することが大切だと解き最善の策を模索し突き進んでいきます。
BS時代劇「赤ひげ」は、中村蒼さん演じる保本登の成長と供に、ささやかな営み、苦悩しつつも、その中で人生をただひたむきに生きる人間の姿を鮮やかに描いていきます。今の時代に置き換えても共通するテーマが盛りだくさんの「平成版・赤ひげ」ぜひお楽しみ下さい。

シーン写真

放送予定・スタッフ

土曜時代ドラマ 『赤ひげ』
【放送予定】
2018年9月1日(土) スタート(連続8回)
総合 毎週土曜 午後6時5分から6時43分
【原作】山本周五郎「赤ひげ診療譚」
【脚本】尾崎将也 川﨑いづみ
【出演】船越英一郎 中村蒼 古舘佑太郎 前田公輝 大後寿々花 ほか
【制作統括】井上竜太(ホリプロ)、内藤愼介(NHKエンタープライズ)、土屋勝裕(NHK)
【演出】深川栄洋 皆川智之 後藤孝太郎


【指導・考証ほか】
時代考証:山村竜也
医事考証:酒井シズ
医事指導:山口静子
所作指導:西川箕乃助
殺陣:森﨑えいじ
考証資料:大森洋平
題字:宮澤光華


【スタッフ】
プロデューサー:大健裕介
ラインプロデューサー:倉又由一
AP:中島叶 垣迫真希実 近藤美亜 田中咲紀
助監督・演出助手:佐古純一郎 花輪勇一 八重樫風雅 川村梨佳 豊田依世
制作担当:清水貴紀
制作主任:小川賢治 山村幸司 制作進行:福田裕矢
記録:西川三枝子 佐藤由子
演技事務:原田信
編集:坂東直哉 平野一樹 前嶌健治 矢崎裕也
特殊視覚効果:泉谷修
選曲・音響効果:長澤佑樹 本郷俊介
ポスプロコーディネーター :豊里泰宏
制作管理:阿久根裕行 平林和子
番組広報:宮崎淑恵 竹中順一

撮影:神田創 渡辺 一平 岡山佳弘 岡田利宇 中島寛貴
照明:丸山和志 宮永アグル 岩本雄介 糟谷麻奈
録音:井家眞紀夫 山本弘樹 長村翔太

美術:新田隆之 将多 郡司英雄
装飾:秋田谷宣博 北村陽一
大道具:木村浩之
小道具:渡辺伸明 武富洸斗
特殊造形:梅沢壮一
衣装:岡田敦之 笠本ゑり子 小松千乃 有村崇志
ヘアメイク:宮本真由美 細谷千代子 丸谷亜由美
床山結髪:佐藤実 島田紗紀 齋藤貴之 川井若葉

ご感想掲示板

【投稿データの読み込み中】
投稿件数が多い場合、表示までに時間がかかります。データが表示されない場合は、再読み込み・キャッシュの削除をお試しください。
掲示板を読む