いじめを考えるキャンペーン
////

ロゴ

ただいま進行中!プロジェクト001

いつでも相談できるスマホアプリを作りたい!

目標達成期限 2017年12月25日(月)
残り

悩みを抱えながら新しい年を迎える子どもたちを一人でも減らすために。冬休みに入る前にスマホアプリの実現を目指します!

////

このプロジェクトについて

このプロジェクトについて

「『助けて!』とSOSを発信することにも時間がかかる現状を変えたい!」

沖縄出身の島尻優楓(しまじり・ゆか)さん(18)が、このプロジェクトアイデアを思いついたきっかけは、小中学校時代のいじめられたときの体験。担任の先生に相談をしてもいじめがなくなることがなかったこと。担任以外に助けを求めたくてスクールカウンセラーに相談しようとしたところ、予約制ですぐに相談できなかったこと。24時間受付の電話相談に連絡しても...

続きを読む

このプロジェクトの進捗状況

このプロジェクトの進捗状況

掲示板

プロジェクトリーダーと語り合う掲示板

ただいまNOW語り合い中

島尻さんから3rdクエスチョン

アプリの概要(機能)を考えました!みなさんからのご意見お待ちしています。
また、いじめにあった時 "こんな言葉を言われて自分は救われた"というのがあればぜひ教えてください。

投稿

ノックアウト

「いつでも相談できるスマホアプリを作りたい」プロジェクト。
目標達成まで約40日となりました。そこで、今日は(11/13 19時現在)、
「サードクエスチョン」が発表されました。島尻さんの質問にどんどん
答えてね。島尻さんのプロジェクト日記も更新したから、ぜひ読んでね!

下にいくほど最新のカキコミです

下にいくほど最新のカキコミです

ノックアウト

吹き出し

NEW

NHKサポーター
ノックアウト くん

今日から島尻さんの3rdクエスチョン掲示板がスタートします。
主に島尻さんが現段階で考えているアプリの概要(機能)についての掲示板です。自分がいじめを受けたとき、アプリを使いたいか?それとも、こんな機能を加えたらもっと役立つ!などみなさんからの意見・アイデアを募集しています。なおこれまでどおり、みなさんのいじめ経験や意見、相談員へのエントリー、激励メッセージなども受け付けています!みんなの声で、島尻さんがつくりたいアプリを実現させていきましょう!よろしくお願いします。

プロジェクトリーダー

吹き出し

NEW

プロジェクトリーダー
島尻優楓 さん

プロジェクトの進捗状況(プロジェクト日記)に、いま考えている相談アプリ概要(機能)について書かせてもらいました。読んでくれた方にお願いがあります。特にいじめられた経験がある人は、私のアイディアにどう感じるのか?教えてほしいです。個人的には、アプリの機能で相談内容などを記録すると即座に相談員からスタンプみたいな感じでリアクションが返ってくる仕組みを大事にしたいと思っています。ねらいは、相談しようとアプリを開いた人に“悩んでいるのは一人じゃない。仲間がいることを即座に伝えたい”という思い。相談員の人もすぐに相談にのってあげたいけれど、いま仕事をしていたり、家庭の事情ですぐに相談にはのれない。でも、“悩んでいるのは一人じゃない。仲間がいるよ”というシグナルだけでも送りたい。という互いの思いのかけ橋になればと思って考えた仕組みです。相談員に応募してくれた方のメッセージを読んでいても、「ぜひ、相談にのってあげたい」という人がいたり「相談にのってあげたいけど、できるか自信がない」「普段は仕事をもっているので、自分の時間に余裕があるときをつかって」というさまざまな思いをもっている人たちがいることがわかりました。何かみんなの思いをアプリの機能として実現できないかと思って考えた仕組みです。いじめにあった時に〝こんな言葉を言われて自分は救われた″というものがあれば、ぜひ知りたいです。どんなスタンプメッセージを作っていくのか?参考にできたらいいなと考えています。よろしくお願いいたします。

投稿

※いただいた投稿は、このページで紹介するとともに、その一部は番組でもご紹介させていただく予定です

※投稿にあたっては、みなさんに守っていただかなければならない共通の「ルール」があります。

※投稿にあたっては、みなさんに守っていただかなければならない共通の「ルール」があります。

掲示板のルール

・みなさんから寄せられた体験談や意見などは、毎日、目を通しています。
・掲示板の更新は、ずい時おこないますので、他の人たちの声を読みながら、みなさんもどんどん書き込んでください。
・より詳しく話を聞きたいと思った人には、島尻さんとNHKサポーターのノックアウトくんが直接連絡をとることがあります。