えりの気象日記

2016年7月

    • 2016年07月29日 (金)
    • 投稿時間 19:58

    土日は晴れ間が広がりそう

20160729_1.JPGきょう29日はグランフロント大阪の,うめきた広場からお伝えしました。
ここでは、あす30日とあさって31日、「梅田ゆかた祭」が行われる予定で、きょうはその前夜祭でした。私も浴衣を着ての参加。

20160729_2.JPG
盆踊りの振付けを教えてもらいましたが、最後に「踊り」というものをしたのは、中学校の運動会…。うーん…難しい…。
でも、大勢の人と踊ると、盛り上がって止まらなくなりそうな気がしました。それに、やぐらの上でお手本を見せてくれるので、みなさんも真似をすれば大丈夫です!土日のお出かけ先にどうでしょうか。

さて、その土日、近畿地方は日本の東の海上にある高気圧に覆われて、晴れ間が広がりそうです。
20160729_3.JPG20160729_4.JPG

ただ、湿った空気が流れ込みやすいため、午後は山沿いを中心に雨雲がわいて、にわか雨の可能性があります。
また、厳しい暑さが続き、特にあすは35度くらいまで上がるところもありそうです。
熱中症にはくれぐれも、注意してください。

また、南の海上には台風の卵=熱帯低気圧が発生する見込みです。熱帯低気圧のまま、次第に北上する見込みです。
あさって31日の午後は東日本を中心に影響を受けるため、雨が降りそうです。遠出の予定がある方は傘の準備をしたほうがよさそうです。

※予報は29日午後7時現在のものです。

 

    • 2016年07月28日 (木)
    • 投稿時間 19:40

    29日も局地的に雨や雷雨に

20160728_1.JPGきょう28日も強い日差しが照りつけ、厳しい暑さでしたね。と思ったら、その気温が上がったことによって大気の状態が不安定になり、地形の影響もある山沿いを中心に雨雲が発達しました。あす29日も晴れる時間が長いものの、きょうのように午後は天気が急変するおそれがあります。局地的には雨や雷雨となりそうです。
黒っぽい雲は雨雲が発達している証です。そのような雲が近づく兆しがある場合は頑丈な建物に避難するようにしてください。

20160728_2.JPGこちらはきょう28日の雲の様子に天気図を重ねた図です。近畿地方はほとんど雲がない晴れの範囲が広がっています。一方、前線が北日本にのびています。この前線がここまで北上しているのも南の太平洋高気圧が北へと押し上げたからで、関東甲信地方で梅雨明けの発表がありました。残すは東北地方のみです。そして、近畿地方ではあすだけでなく、土日も晴れて、厳しい暑さが続きそうです。

その土曜日30日は土用の丑の日です。丑の日といえば「鰻」。すっかり定着していますが、江戸時代の学者、平賀源内が夏に売り上げが落ちて困っている鰻屋に「本日土用の丑の日」などと宣伝したらどうかと提案し、結果として大繁盛したのが起源という説が有名ですよね。
20160728_3.JPGでもなぜ「鰻」かというと、もともと土用には「う」のうつくものがよいとされていたんです。なので、今も梅干しだったり、うどんだったり、ウリだったりを食べるところもあるそうです。

とはいえ私はやっぱり鰻!!!! うーん食べたくなってきました。

20160728_4.JPG

 

※予報は28日の午後7時現在のものです。

 

    • 2016年07月27日 (水)
    • 投稿時間 18:20

    あす28日も暑さに注意を!

20160727_1.jpg

いつも「ニュースほっと関西」を ご覧いただいている皆さま、暑中お見舞い申し上げます。HOTな時期ですが、体調を崩さないように気をつけて下さいね。

20160727_2.jpg
さて「暑中見舞い」を出すのは、立秋まで。暦の上では秋に入ってからも暑さが残っているということで立秋を過ぎてから出すのが「残暑見舞い」です。ことしはその残暑が厳しいと予想されていますので、残暑による健康への気遣いも必要かもしれませんね。

20160727_3.jpgそしてあす28日も暑さによる熱中症には注意して下さい。28日の予想天気図では前線を伴った低気圧が北海道付近へと進んでいます。その前線や低気圧の南にあたる近畿地方は、天気図上に高気圧マークはありませんが、広く高気圧に覆われるでしょう。

20160727_4.jpgそのため、晴れて厳しい暑さになりそうです。さらにあさって29日以降も35度近くまで上がるところもありそうです。こまめに水分や塩分の補給をすること、そして、適切に冷房を使ってくださいね。 

 ※予報は27日午後6時現在のものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

    • 2016年07月26日 (火)
    • 投稿時間 20:00

    あす27日は天気回復

20160726_1.JPGのサムネイル画像きょう26日の近畿地方は強い雨の降ったところもありました。これは日本海にある低気圧の影響です。 

20160726_2.JPGのサムネイル画像

この低気圧はあす27日の天気図上からはなくなります。 27日は次第に天気は回復し晴れ間が戻りそうです。ただ、午後は山沿いを中心ににわか雨には注意して下さい。

20160726_3.JPGのサムネイル画像それとともに厳しい暑さになり、暑さは来週にかけて続きそうです京都では35度と猛暑日が予想される日もあります。熱中症にはくれぐれも注意して下さい。

20160726_4.JPGのサムネイル画像

ところで、その熱中症対策にもなる優れものが、スイカ!  あす7月27日はスイカの日とされています。スイカはその90%が水分の上、甘みを引き立てるために塩をかけて食べますよね。水分、塩分が同時に取れるんです。来週にかけてだけでなく、この夏は残暑が厳しいと予想されています。夏ならではの美味しいものを食べて厳しい暑さを乗り切りましょう!

※予報は26日午後7時現在のものです。