知ってる?性の多様性 ~中学生のホンネ~ <みんなの声>

 

◆中学生だけでなく、大人の人達も一緒に考えたり話し合ったりしているところが発展を感じました。日々色々なところで性別を聞かれます。模試を申し込む時にも男女を聞かれます。私はいつも疑問に思います。なぜ性別が必要なのか性別を聞いて意味があるのかと思います。 性別を答えたくないと見る度に思います。私は、生物学的女性ですが自分を女性だと思ったことはありません。男性だとも思ったことはありません。ズボンもスカートも両方着たいです。好きな服を身につけたいです。 りゅうちぇるさんが、自分の性を作ればいいとおっしゃったことになんとも言えない気持ちになりました。 NHKの番組はよく見るのですが、こうして感想を送ったのは初めてです。自分の視野が広がるのが楽しいです。 これからも色んな番組を作り続けてください。

 

◆ジェンダーの回を、視聴した。女子生徒がズボンを着用することについては、ジェンダー以外のメリットもあると思う。ズボンなら盗撮のリスクがスカートより低いと思う。冬の寒い時期はお腹を冷やさなくて済む。ジェンダーに関係なく女子生徒がズボンを選べるようにしてほしいと思った。今政権を取っている自民党はオジサンが多く保守的。選択的夫婦別姓にも二の足を踏む。性的マイノリティーの権利も当分認めそうもない。まずは政治家のジェンダーに対する考えをアップデートしなければ日本は世界から周回遅れになる。


◆男女の性差はスペクトラム。ジェンダーサイエンスで明らかになっている。最新研究も紹介して正確な知識を持てるようにしてほしい。


◆政治家や専門家、文科省官僚にジェンダーについてインタビューしてほしい。どうしたら、誰もが行きやすい日本になるか、探ってほしい。


※「ウワサの保護者会」では、番組のご感想やご意見、ご自身の子育てエピソードなどをお待ちしています!

 

投稿者:制作スタッフ | 投稿時間:00:00


page top