2020年02月13日 (木)

大調査!放課後の居場所 <みんなの声>

■大阪府箕面市に子どもも含めた人の居場所があります。箕面市民の頃、娘や息子と利用、活動し、イベントなどを開催したり。祭りもやったなぁ!番組で取り上げられていたところと似ていますね。鹿児島に移動してからは、「子ども劇場活動」をしていました。「子どもたちに、文化活動するための3つの間:仲間、空間、時間」を目標に掲げての活動。息子はただ今大学4年。彼は映像学科で製作を学んでいたのですが、子ども劇場活動での体験や活動の記憶が、その学びを随分と支えてくれたようです。彼の卒業制作は、『おもいやりはひとからひとへ』と題した2分少しのワンカット回しの作品。「いろいろ、いろいろ、ちゃんとわかってたんだなぁ」と感慨深いものでした。「子どものしあわせ」を考え、行動することは、私たち自身を幸せにしていくことと思います。子どもたちの放課後をダイバーシティな豊かなものにして行く努力を諦めないでいたいものですね。
【ササニシキ】




*番組へのご意見ご感想をお待ちしております。

投稿者:制作スタッフ | 投稿時間:00:00


page top