片づけられない!<みんなの声>

■リアルと再放送、両方拝見しました。ネクタリンさん、セミナー開けるくらいすごい!実は、私は今や片付けられない大人でーす。独身時代は完璧に片付けていて、実家をきちんと保っていたのはこの私。結婚しても、上の子だけの時は、モデルルームみたいに出来ていたのに、下の子が授かり以来、崩壊。子どもたちが下宿などで別居している今も、まんま膨大な書籍と紙類に囲まれ暮らしています。ちなみに子どもたちの住いは、ミニマルで、めちゃくちゃ片付いています。3年前、私が2ヶ月入院したときなど、娘が勝手に私の大切な書類など(友達からの手紙や文学賞の賞状やレアグッズ)や夫の論文の下書きを破棄。部屋はキレイになったけど、大変なことになりました。でも、私、お友達や高齢の親たちのお家を片付けたり、失せものを見つけるのは天才的なんですけど。きっと個人的思入れのあるものを処分できない質なんだなぁ、きっと。まあ、片付けられないのも1つのキャラということで、いかがでしょう。結局は、家族でワイワイやるのが楽しいのでは。そうそう、災害防災対策として、日頃ムダと思えるものも役立つので、あんまり目の前のキチンとにとらわれませんように。
【ササニシキ】


■4歳の娘が、「片付けられない」を気に入ってしょっちゅう見ています。将来ランドセルを片付けるところを想像して遊んでいるみたいです。そこまで持っていくのが面倒くさい気持ちわかります。自分も小学校中学校のころリビングで宿題やるし、手近に置いておきたかった。親としては将来汚部屋にならないか…というところですが、大人になったら片付けられるようになる確約があればやってあげちゃうかな!?片付けてないことと、言っても片付けてくれないとこでストレスになるのも嫌だし、難しいところですね。
【そまり】



■子どもの片付け、奥深い意味があったんですね。中学生くらいになったら片付けくらい出来るだろうと思って子どもの様子を見ていましたが、部屋が荒れていくばかり…
小さい頃は「お片付けしようねー」と言えば、おもちゃ箱に片付けていたのに、いつから部屋が散らかっていても平気な子になってしまったのだろうと思っていました。
確かに小さい頃に比べたら、子どもに目を向ける時間が減っていたかも!と思いました。
仕事や家事が中心の生活になっていたと反省しました。もっと、子どもと話しをしようと思いました。
【なんてん】

 



*番組へのご意見ご感想をお待ちしております。

投稿者:制作スタッフ | 投稿時間:00:00


page top