2017年04月15日 (土)

自分で勉強する子に育てたい <みんなの声>

■子どものやる気を引き出すためにしてきたことは…

飴とムチの使い分けです()。筋がよさそうなことを大げさにほめてほめて、その気にさせてがんばらせる。

例えば漢字は2年生の時、漢字検定9級から始めて自信を持たせ、今回は6級(小学5年程度)を受けさせました。

ちょうど昨年夏から学校受験が始まったので、担任にも猛アピ-ルをしてたくさんほめてもらえる環境を私が作りました。

漢字に関しては負けたくないと思っているようです。

【雪割草(母)/長女・20歳/長男・小4】


■学校に行く意味、勉強をする意味、遅刻をしたらいけない意味など、経験やどうしてか?を都度話しているが、いかんせん本人が興味を示さず、自分本位なとらえ方、言い訳をするので、こちらも感情的になってしまったりして、うまく伝わらないことが多い。

【グロリオサ(母)/長女・中3】


■育児本をこっそり長女が読んでいました。それ以来、長女がやる気のない時に激励しても褒めても「お母さん、それって本の真似しているだけでしょ」という表情で私を見つめます。育児本は隠すべし!

長女の幼稚園からの友だち(男の子)は何に対してもやる気満々ですが、そのママ曰く「お兄ちゃん(10歳上)は、やる気スイッチがない!」と言っていました。

わが家の長男も好きなこと(好きな恐竜や車の絵を描くこと)以外はスイッチをさがしてもさがしても見つかりもしませんでした。小学校の時は、好きなことをしている長男を好きなだけやらせていました。それがよかったのか絵が今になって選ばれるようになり自分にも取柄があるんだと自信を持ち始めたようです。やる気のない子はムダだとわかっていても好きなだけやらせれてもいいと思います。(宿題ができて授業についていっていれば)

【ハルニレ(母)/長男・中2/長女・小4】


■いつも参考にさせていただいています。
「自分で勉強するために諦める」という発言がありましたが、これは、無事に中学受験を成功させ、プレッシャーがなくなった状態だからこそできることなのではないでしょうか。そういった意味では 、こちらの発言には共感できませんでした。 公立中学校に通う子どもを持つ親としては、どうしても内申書が気になってしまい、やる気のある子でいることと、テストでも実際に成果を挙げることを強いてしまいます。 先日、内申書がテーマの番組で「大人になって社会に出たときに必要なことを評価されている」というようなことを言われていて、親子ともども納得しました。 正直、先生へのゴマすりや要領の善し悪しで損得があるのではと感じることもありますが、それを含めて社会を知るのが公立中学校だと思って通わせているので「内申書に何を書かれるか、何を見られているか」ということを子どもに教え(親が言っても聞かないので、TV番組で取り上げてもらえたのはラッキーでした)、その上で子どもがどう行動するかを考えさせるのも勉強のきっかけの一つになるのでは、と思いました。
【海(母)/長男・中2/長女・小3】


■子どもの勉強って、親がつきっきりで見ないといけないのでしょうか?
子どもの勉強を見ていると、イライラして怒ってしまいます。かといって、全然見なくなると、やらなくなります。つきっきりで見ていると、誰かが見てないとやらない子になるのではないかと思ったりします。
子どもの勉強って、どのくらいの距離感でどんなふうに見ればよいでしょうか?
【リンゴントウ(母)/長男・小5】


 

投稿者:制作スタッフ | 投稿時間:21:54


page top