2016年09月30日 (金)

9月 <みんなの声>

■うちには高機能自閉症と診断された年長児がいます。やはり自閉症特有の生きづらさと、高機能の認知能力があり、ぴったり合う行き場がなく、これまで年少は普通幼稚園、年中は専門施設(障害児通所施設)、年長の今は普通幼稚園に通い、やっと本人の居場所が確立されたような状態です。

あと半年で就学を控え、また新たに本人に合う就学先がなく路頭に迷っています。

高機能自閉症の子どもは一言で言うと、全てが「惜しい」ような感じで、本当に「微妙」なんです。
知的障害まではいかないので、親は勉強の遅れが気になり、普通学級に就学してほしいのですが、うまく友だちとコミュニケーションもとれず、毎日生活が生きづらそうな本人を見ていると、支援学級のほうがいいのか本当に悩みます。

住んでいる市の支援学級では小学校6年生で小学校4年生程度の勉強とのことで、その先の進路のことも考えると保護者は毎日不安で不安で、寝るに寝られない状態です。

自閉症スペクトラム障害の子どもたちの将来はどうなるので しょうか?

今後自治体などはどう変わっていくのでしょうか?

住んでいる市の小学校には、今年から通級学級(普通学級在籍の児童が週1回程度支援学級に通って個人にあった指導をうける)がなくなり、普通級で頑張る発達障害児はさらに大変になるとのことでした。

高機能自閉症・ボーダーラインの子どもたちの適切な行き場はどこなのか教えていただきたいです。
幼稚園から路頭に迷った末に人生に希望がなくなってしまいました。

発達障害児を持つ親は本当に毎日切羽詰まっています。

【まるママ(母)/長男・5歳/長女・1歳】


■息子は捉え方が独特で、相手の気持ちになるのが苦手なために友だち関係が心配です。

実際に友だちの輪の中にはうまく入れずに、そのことでイライラして相手の嫌がることをして気を引こうとしてトラブルにもなります。

本人にしてみれば、無視されて仲間に入れてくれない、相手にしてくれないいらだちからであり、自分と同じことを他の子がしても笑っているのに、なぜ自分がそれをすると怒られるのか。本人もイヤなことをされているとわかってほしいのだと思います。

まだ低学年というのもあるのもしれませんが、他の一部の保護者の方に、うちの子が一緒に集団登下校すると雰囲気が違う、いない時のほうが楽しそうとも言われました。そして、何が起こるのかわからないから不安で付き添いに時間をとられるのも困るとも言われ…。それらをどうするのか、自分で判断してほしいと。

イジメとはどこからイジメになるのですか?

一生懸命にしていることを笑われたり、仲間に入れてもらえないわが子もある意味でイジメられてるのではないかと…。うちの子がよくないことをしているのもわかるので、謝ることあります。しかし、謝ってもすまされないことがおきたらどうするの?どう責任を取るのといわれました。しかし、うちの子がすべて悪いの?と思います。

今後、どのように付き合っていけばよいのか、また息子にはどう伝えたらよいのでしょうか?悩んでいます。

【悩みオオスギコ】


■小学校の教員をしています。

地域にもよりますが、現在勤めている学校では、子ども同士がけんかしたりぶつかり合ったりすることを避ける傾向にあります。そのため、ささいなことでも内に秘めてしまい不安感が大きくなって学級に入るのが嫌になってしまう子がいます。

また、同様に親も相手(教師や子ども本人)に相談する前に、インターネットや本に頼り、モヤモヤしてしまっている状況も見受けられます。

「ウワサの保護者会」では、尾木ママが適切に助言しながら座談会が進んでいくので、大変よい番組だと思い、私も参考にしています。

番組から感じたことを自分の学校でも発信し、子どもも親も心を開いて学校に関われるようにしたいと思っています。

【ルイボスティー(母)】


■中学2年生の男子、起立性調節障害でほとんど学校に行っていません。本人に聞いても原因になるようなことは思い当たらないと言います。

家にいても夕方まで寝ていて、調子がよくなれば起きてごはんを食べ、シャワーを浴びてマンガを読んだりしています。体調が悪いのはわかりますが、どんな様子なのかなかなか話してくれません。

調子がよいと思うと、次の日にはまた一日中寝ていたり、お父さんの財布からお金を抜き取ったり。そのことを絶対やってないとしらを切りとおす。ずっとこのままだとは思いませんが、とても苦しいです。

考えられることはやりましたが、もうどう接したらいいのかわかりません。

【アジアンタム(母)/長男・中2/次男・小1】


■今後、子どもの進路を取り上げてほしいです。

理由としては東京大学が推薦入試を始めたり、放送大学がインターネット授業を始めたりと今の学校は昔と違う部分があり進路の考え方も変化しているからです。

【匿名】


■中1の娘がいます。幼少からピアノを習っていて、音楽が大好きで吹奏楽部に入部しました。ピアノ以外の楽器が上達することを本人は期待していたのですが、先生のひいき、補習授業に出るな等の強要、先輩から嫌がらせ、月に1日しかない休日、体育祭等の演奏でさえオーディションで参加不参加が決められるため、同級生同士も戦いでギスギスしています。

部活って何なのでしょうか。辞めたくても辞めますと言い出せず、苦しんでいる子たちがたくさんいると思います。

【ゆきゆき(母)/長女・中1/次女・小5】


■中学校の部活動について、疑問がいっぱいです。

先日、わが子から聞いた話しでは、登校中に自転車を蹴った生徒がいたため、その部活が活動停止になったとか。

さらに、何の責任もないはずの部長が謝罪させられたとのこと。(謝罪は蹴られた歩行者に対してか、部活顧問に対してかは不明)なぜ、いまどき、連帯責任なのか疑問です。

さらに、事件は登校中に起きたものであり、部活動中ではありません。なぜ、部活動を停止にしなければならないのか、因果関係が不明です。

また、娘は顧問の軽率な言動に傷ついています。すぐに「あんまり部活休んだら強制退部にするよ」とか「気軽に休まれたら困る」など言うため、体調不良であっても「退部になりたくないから」と部活に行こうとします。顧問の一存で退部にできるというシステムが疑問です。部活動って一体、誰のために、何のためにあるのでしょう。

中学生を指導する難しさはわかりますが、連帯責任を負わせることや、退部をちらつかせることで生徒を統制しようとする指導の仕方には常に疑問を感じています。体育会だけでなく、文科系部活でも、中学の部活動は問題が多いです。

高校生になると部活運営も生徒の手にゆだねられる部分が大きくなるのでしょうが、中学生では難しいのでしょうか?

【乳酸菌(母)/長女・中学生/長男・小学生】


■夏休みがあけました。私自身が学生の頃、この新学期に乗り遅れ、そのまま不登校になったり、「なんとなく学校に行きなくない」と話していた友人が休みがちになってしまったことを思い出します。

ここ最近では、悲しいことに自ら命を絶つことが増えているそうですね。夏休み中のトラブルの延長線でとかいろいろと原因はあるかと思います 。私も、子どもを育てる側になりまだ月齢は低いですが、いつかその時期がくると思います。なので、子育て先輩方に家庭ではどういった事に気にかけているのか、またどういった関わり方をしているのか教えてほしいです。

ただの行き渋りなら、新しい物に新調したり、気持ちの切り替えなどできますが、行き渋りと何かトラブルを抱えている場合では対処も違うだろうし、そうなった場合、私自身不登校の経験もあるのでその気持ちわかるよとできますが、そうでない方はどう寄り添えばいいのでしょうか?

そしてトラブルに巻き込まれているなら、どういった行動を起こしたらいいのでしょうか?

【プーさん(母)/長男・2歳/次男・6カ月】 

 

投稿者:制作スタッフ | 投稿時間:00:00


page top