2016年06月03日 (金)

親子で話してますか?政治のこと <みんなの声>

■子どもに政治のことを聞かれ困ったことがあります。投票をどこにするか?や政治の仕組みについては私自身が詳しくないので、上手く説明出来ない時があります。

【ユズリハ(母)/長男・高1】


■まだ小さい学年の子にはどのように、政治についてふれたり話したり学ばせたりしたらいらいのか知りたいです!!

自分でも詳しくないのに子どもにどうやってわかってもらうのか気になります。

【アプリコット(母)/長男・小2/次男・年長】


■子どもに、今はまだ特定の政党を支持するというよりは、全体を見渡して把握する力とか、その問題の本質がどこにあるのか見極める力を養ってほしいと思っているのだが、ちょっと凝り固まった考え方をしているように見えたときに、どう対応すればよいのか悩んだ。

【メンドリ(母)/長男・高2/長女・中2】


■たかが1票ではなく、選挙に参加する権利を与えられているのだから真面目にその権利を使ってください、と思います。また、いざ選挙、といった際にどの政治家・政治団体がどういう考え方をしているのかわからないのでは困るので、日常から常に彼らの方針などをチェックしてほしい、とも思います。

【ヤマガラ(母)/長女・高1/長男・小6】


■「18歳選挙権」に関して私が考える最も大切なことは「18歳で、投票権を行使するに値する自立した大人になっている」ということです。

もちろん、学生であれば経済的な自立はまだでしょうが、この社会の中の“お客様”でもなく、完全に大人の庇護(ひご)のもとにある“子ども”でもなく、”一市民”として存在しようという意識が、その年齢までに備わるように、という思いで子育てをしています。

小さな頃から自分のこと(家事やお金の管理等)を自分でするのはもちろんのこと、家や学校、地域で周りのために自分の仕事を果たす、という積み重ねが大切だと思います。

そして、親が日常的に、政治に関する話題を口にすることで、“投票”という政治参加の下地が出来るのではないかなぁと思います。

【あこ】


 

 

 

投稿者:制作スタッフ | 投稿時間:21:54


page top