Special 特集

一覧ページにもどる

「ひよっこ」にはカワイイがあふれている。昭和ファッション特集 後編

ファッション特集の後編、今回はより大人の女性たちの特集です。世津子の女優ファッションや、富さんの着物、ツイッギーブームで大流行したミニスカートなど、バラエティー豊かなコーディネートがたくさん登場します!

小物にも高級感 “世津子流”女優スタイル

いつも、大女優らしい高級感にあふれたコーディネートの世津子。シックな色の無地のドレスに大きな帽子など、常に人に見られている立場ならではのオーラを感じます。カメオやイヤリングなど小物にも手を抜きません。世津子の女優らしいワンピースはほとんど衣装監修・宮本茉莉さんのオリジナルデザインです。

  • ▲時代を感じさせるラインのワンピースに大きな帽子

  • ▲深いブラウンのIラインワンピースにカメオでアクセント

  • ▲黒のシンプルなワンピース

  • ▲シックな色のシンプルなワンピース

早苗はエッジの効いた都会派コーデ

ファッションアイテムで部屋が埋め尽くされるほど、おしゃれにお金をかけるオフィスレディーの早苗。ズバズバともの言うキャラクターと背の高さをいかしたスパイシーでエッジの効いたコーディネートが得意です。演じるシシド・カフカさん自身は黒の私服が多いそう。衣装ではふだん着ない色を身につけられるのが新鮮だとか。

▲白×黒のセットアップ

  • ▲チェックのコート

  • ▲白いネグリジェに花柄の大判ショール

  • ▲マルチカラーのトップス

  • ▲大胆な柄のフレアスカート

由香は芸術的なエッセンスをプラス

画家の彼と暮らしているということで、アーティスティックなテイストが入った、とてもおしゃれな由香のコーディネート。古着なども取り入れ、黒いワンピースやブルーのセットアップなど、“アプレ娘”の由香らしいユニークで個性的なファッションに。

▲黒のワンピースにネイティブアメリカン柄のベスト

  • ▲黒地にアーティスティックなあしらいのあるワンピース

  • ▲花柄シャツ

▲ブルー×ブラウンのニットセットアップ

着物も帯も多国籍の富

富さんは芸者時代にお客さんからお土産をたくさんもらった設定。海外の生地で仕立てた着物や帯も多く、更紗(さらさ)柄の生地や帯など、オリエンタルなテイストがとてもお似合い。実は、着物のほとんどに、白石加代子さんの好きな紫色が使われているんですよ。

  • ▲跳び柄の小紋にストール

  • ▲茨城の伝統工芸品、結城紬の着物に更紗帯

▲花の総柄の着物

▲ベージュに紫の花柄

番外編:ツイッギー来日!ミニスカートの波はここにも

ツイッギー来日で押し寄せたミニスカートブーム。コンテストに出場した時子のみならず、キャストはそれぞれのキャラクターに合ったミニ丈のワンピースを着て登場しました。

▲時子が優勝したときのミニ丈のワンピースは、目立つ色で形はとてもシンプル。これも衣装監修・宮本さんのオリジナルデザイン。

  • ▲お母ちゃんもちょっと試着

Special 特集

more