Special 特集

一覧ページにもどる

ひよっこメール 谷田部みね子役・有村架純さんの スペシャルインタビューをお届け!
vol.10

Q

乙女寮のメンバーが再登場しましたね。

Q

クイズ番組も、豊子が優勝するのかしないのか、手に汗握る展開でおもしろかったです。

A

撮影もみんなのテンションが高くて、すごく楽しかったです。でも、優子さんがいなかったのが残念。ひとり欠けただけでも、なんかぽっかりとさみしくて。「優子さんにいてほしかったね」ってみんなで話していました。

Q

優子さんもみんなと一緒に盛り上がりたかったでしょうね。

Q

そして第20週といえば、“月時計会議”。ナレーションでも「長かったですね」と言われていましたが、撮影はどうでしたか?

A

本当に長くて(笑)。

A

放送3日分のシーンを1日で撮ったので、終わったあとは私も島崎遥香さんも疲労感と達成感でいっぱい。2人で「お疲れ様~」と言いながら抱き合いました(笑)。

Q

由香さんの家族への思いを聞いて、どう思いました?

A

初めて由香さんの話をじっくり聞いて、本当は家族のことをいちばん考えているのは由香さんなのだと思いました。

Q

いつも口ではキツイことを言っていますけどね(笑)。

A

だから、ようやく素直に自分の思いを話してくれてうれしかったです。由香さんは口ではいろいろ言っていても、家族思いのいい子なんです。

Q

すてきな家族ですね。

A

鈴子さん一家は、皆さん優しいですよね。お互いのことを考えすぎて遠回りしている感じが不器用だなとも思うけど、なんだかんだすごく温かい家族だと思います。

Q

また元の関係に戻れるといいですね。

A

そうなるといいな。でも、もし由香さんが小さいときのような“仲良しこよし”の状態に戻れなくても、こんなふうにお互いに思いやりを持って通じ合っているなら、それはそれですてきですよね。家族の形はそれぞれですから。

Q

そうですね。そして、ひと騒動落ち着いたと思ったら今度はマンガ家コンビ失踪事件が!

A

あの2人は、あかね荘の中ですごく大事な存在だと思います。つらいことや嫌なことがあっても、2人を見るとどうでもよくなるというか(笑)。心が安らぎます。

Q

癒やし系ですね!

Q

そんな中、みね子は久しぶりに世津子さんと再会しました。演じるときの気持ちはやはり複雑でしたか?

A

みね子としては、「お父ちゃんのことは抜きにして、これからは“ひとりの人間”として付き合っていきましょう」という思いで話していたけど、世津子さんは複雑な思いで聞いていたかもしれません。

A

世津子さんの表情は、どこか落ち込んでいるように見えましたし…。

A

だからといって、こちらが遠慮して言葉を選びすぎても、余計に世津子さんを傷つけてしまうので、気にしすぎないように自然に会話を楽しむようにしました。

Q

世津子さんの気持ちを考えると、難しいところですね。

A

そうですね。でもここで逃げてしまっては前に進めないから、世津子さんと話ができてよかったと思います。ヒデさんのおかげです。

Q

ヒデさん?

A

「もうちょっと自分の気持ちを大切にしてみたら?」というヒデさんの言葉のおかげで、世津子さんと話すことができましたから。

Q

その言葉が背中を押してくれたんですね。

A

はい。これから先もきっと、みね子は何かあるたびにこの言葉を思い出すのではないでしょうか。みね子にとってヒデさんは、落ち込む気持ちを取り除いてくれる大切な存在なのだと思います。

Q

…え、ヒデさんとの間に恋の予感ですか?

A

いやぁ、恋愛感情ではないような(笑)。

A

ただ、ヒデさんはいつも真摯(しんし)にみね子と向き合ってくれるから、みね子はその存在の大切さにこれから気づいていくのではないかと思います。

Q

今後に期待ですね!!

A

ははは、そうですね。

Special 特集

more