Special 特集

一覧ページにもどる

ひよっこメール 谷田部みね子役・有村架純さんの スペシャルインタビューをお届け!
vol.9

Q

島谷さんとの別れ、お父ちゃんの記憶喪失など、みね子につらいことが続きましたね。

A

そうですね。島谷さんとの別れ話は、相手の幸せのためとはいえ、やっぱり自分から別れを切り出すのはつらかったと思います。

A

島谷さんは「すてきな人を好きになれてよかった」と言ってくれたけど、みね子はお礼も言えないままお別れしてしまいました。せめて「楽しかったです」くらい言えたらよかったですね。

Q

そして、ようやく見つかったお父ちゃんが、まさか記憶喪失とは…。

A

衝撃的すぎて、みね子としてもわけがわからない状況ですよね。

A

ただ、そのとき真っ先に頭に思い浮かんだのは、お母ちゃんのことでした。

Q

美代子さんですか?

A

はい。行方不明の間、お父ちゃんが別の女性と一緒に住んでいたなんて、お母ちゃんの気持ちを思うと複雑です。

Q

その後、美代子さんが世津子さんに思いをぶつける場面もありましたね。

A

そのときも、女性としての自信を失って落ち込むお母ちゃんの姿を見たら、せつなくなってしまって…。

Q

美代子さんのあんな姿を見るのは初めてだったんじゃないですか?

A

そうですよね。きっとみね子は、母親としての美代子さんは知っているけど、女性としての美代子さんは見たことがなかったと思います。

Q

みね子も、美代子さんの“女性としてのプライド”みたいなものを感じ取ったのでしょうね。

A

はい。みね子も恋を経験したからこそ、お母ちゃんのそういう気持ちを理解できるようになったのかもしれません。

Q

そのときの撮影現場の雰囲気はどうでしたか?

A

とても緊張感のあるシーンでしたが、木村佳乃さんも沢村一樹さんも菅野美穂さんも空気感を作るのが早いんです!

A

木村さんは、本番前はケロっとしているけど、いざ本番になるとスイッチが入って、きちんと感情を相手にぶつけていて。オンオフの切り替えが見事で驚きました。

Q

おそば屋さんのシーンでは、家族3人がそろって少し安心しました。

A

そうですね。でも、3人の微妙な距離や空気感を表現するのが難しかったです。

A

お母ちゃんも世津子さんをどなったあとで動揺していただろうし、お父ちゃんも知らない人たちと食事をするわけですから、さすがに気まずさはあるだろうなと思って。

A

ただ、その中でも、“ふと感じる家族の距離”みたいなものが出せればいいなと思いながら演じていました。

Q

そして、ついにお父ちゃんが奥茨城へ帰る決断をしました。

Q

田植えのシーンは雨がすごく降っていましたけど、大丈夫でしたか?

A

晴れているよりも雨のほうが、みね子の不安な心情を映しているみたいでよかったのかもしれません。でも、ちょっと降りすぎでしたね(笑)。

Q

最後は皆さん泥だらけ(笑)。

A

そのシーンは、監督から“自由に”と言われていたので、宗男さんは何かやらかすだろうなと思っていたけど、あんなに暴れるとは!

A

暴れすぎて、宗男さんのトレードマークのヘアスタイルがボロボロになっていました。私も本当はもっと泥まみれになりたかったんですけど、さすがにあそこまでは無理でした(笑)。

Q

田植えが終わると、みね子は東京へ。帰るときは、どんな気持ちでしたか?

A

後ろ髪引かれる思いでした。お母ちゃんのことが少し心配で…。

A

目の前にいるお母ちゃんがとっても不安そうで、なんだか小さく見えたんです。

A

だから、「行ってきます」「ありがとう」と言葉を交わすだけではなく、言葉にしない安心感を与えたくて「大丈夫、大丈夫」という思いでお母ちゃんを抱きしめました。

Q

今後、みね子はどうなるのでしょうか?

A

田植えが終わってからは、また新しいスタート!さらに強くなったみね子がお見せできると思います。

A

乙女寮のメンバーも再登場して、これから楽しいことが起こりそうな予感がします。楽しみにしていてください。

Special 特集

more