Special 特集

一覧ページにもどる

島谷純一郎役 竹内涼真さん インタビュー「恋愛に関しては不器用で鈍感」

島谷は不器用な男!?

“島谷純一郎”はどんな人物だと思いますか?

登場したころと比べて、島谷の印象も変わってきていますよね。最初は、お金を落としたみね子ちゃんに「君が悪いんじゃないかな」と言ったり「バカでかい声」と注意したり、“堅い感じの青年”でしたが、今では“恋に奥手な優しい男の子”。つい言いすぎて相手に誤解を与える不器用なところもあるけど、僕はそこが島谷の良いところでもあると思います。あかね荘の人たちと接していくうちに、人との壁が崩れてどんどん人間らしくなっている。その様子もおもしろいなと思いながら演じています。

告白も、あおられて勢いでしちゃった

島谷はみね子のどこを好きになったのでしょう?

何事にも全力で一生懸命なところですね。それに、みね子ちゃんは島谷の家柄ではなく人柄を見て、自然体で接してくれる。きっと島谷は、みね子ちゃんのそういうところにひかれたのだと思います。誰にでもフラットに接することができる人っていいですよね。

島谷は頭がいいけど、恋愛に関しては不器用で鈍感。宗男さんやヒデに「好きなんだ?みね子ちゃんのこと」と聞かれて初めて“好き”と思っている自分に気づくという。そんな調子だから、告白も、周りにあおられて勢いでしちゃったみたいなところがありましたよね(笑)。きっと島谷はあのタイミングではなく、告白のシチュエーションをちゃんと考えていたと思いますよ。でも結果的に、背中を押してもらってよかったのかも。

  • 島谷純一郎役 竹内涼真さん インタビュー
  • 島谷純一郎役 竹内涼真さん インタビュー

僕が女の子だったら、絶対好きになっちゃいます(笑)

初デートの感想は?

2人が初々しくて(笑)。大学の友達にみね子ちゃんを“自分の恋人”と紹介したときは、島谷にもこんなストレートなところがあるんだと驚きました。それと同時にあのシーンは、友達が、僕たち2人が住む世界の違いを感じて「ん?」という顔をしたことに、ものすごく腹が立ったのを覚えています。でも、そこでさらっと「“お父さんが行方不明になったせいで東京に働きに出てるかわいそうな女の子”じゃなくて、僕は谷田部みね子さんが好きなんだよ」と言えるところが島谷のいいところだし、彼女のことを大事に思う彼の気持ちが伝わるいいセリフだなと思いました。僕が女の子だったら、絶対好きになっちゃいます(笑)。

演じていてキュンとしちゃいました

今後の見どころをどうぞ!

第16週「アイアイ傘とノック」では、2人の恋がさらなる展開を見せます!みね子ちゃんと島谷が“ある決まり事”を作るのですが、そのシーンは僕も演じていてキュンとしちゃいました。人って恋に夢中になると、ほかのことが見えないんでしょうね(笑)。視聴者の皆さんも見ていて恥ずかしくなってしまうかもしれません。ぜひ楽しみにしていてください!

  • 島谷純一郎役 竹内涼真さん

Special 特集

more