番組情報

音楽

オープニング・テーマ「storia」について

新しいオープニングテーマは、すでに市販されている『歴史秘話ヒストリア オリジナルサウンドトラック2』(下記参照)に収録されている「storia(ストーリア)」を番組用にアレンジしたもので、この曲自体は『 同 オリジナルサウンドトラック3』に収録されています。ボーカルは、Kalafina(カラフィナ)。

カラフィナ(Kalafina)

左:Hikaru 中央:Keiko 右:Wakana

カラフィナ(Kalafina)

Kalafinaとは?
「歴史秘話ヒストリア」音楽担当・梶浦由記がプロデュースする3人組のボーカルユニット。2008年1月、映画・劇場版「空の境界」の主題歌「oblivious」でデビュー。2009年7月には、「歴史秘話ヒストリア」オープニング・テーマのカバー曲「storia」をリリース。これまで8枚のシングルと2枚のアルバムを発売。東京・名古屋・大阪をはじめ、ボストン、香港、上海など海外でもライブを行い、観客動員数を伸ばし続けている。Wakana、Keiko、Hikaruの3人が織りなす繊細かつ美しいハーモニーで、日本のミュージック・シーンに希有な存在として、現在注目されている。

番組オリジナルサウンドトラックについて

当番組のサウンドトラックが3枚発売されています。

『歴史秘話ヒストリア オリジナルサウンドトラック』
音楽:梶浦由記
SECL-778 4547557007893 全28曲収録

『歴史秘話ヒストリア オリジナルサウンドトラック2』
音楽:梶浦由記
SECL-962 4547557009347 全26曲収録

『歴史秘話ヒストリア オリジナルサウンドトラック3』
音楽:梶浦由記
SECL-1463 4547557031393 全21曲収録

「歴史秘話ヒストリア」楽曲の作曲家について

「歴史秘話ヒストリア」のメインテーマとなるオープニング、エンディングをはじめ、 メインモチーフとなる曲の数々は、作曲家・梶浦由記の書き下ろしです。

梶浦由記

梶浦由記

作詞・作曲・編曲を手がけるマルチ音楽コンポーザー。映画・アニメ・ゲーム・舞台・TVなど幅広い音楽プロデュースを手がけ、独自の世界観を持つサウンドで、ワールドワイドに支持を集めています。

【発表作品】
アニメーション:「ツバサ・クロニクル」「真救世主伝説 北斗の拳」劇場版「空の境界」、映画:「アキレスと亀」(北野武監督)、TV:「NHKスペシャル世界里山紀行」ほか

Page Top