2012年1月

2012年01月31日 (火)キラリ☆ワザ光る 甲府の工芸品が大集結 ~山梨県甲府市~

中継場所:山梨県 甲府市 川田町

ゲスト:春香クリスティーン
コメンテーター:高橋ジョージ
進行:小野卓哉アナウンサー

★工業団地については
 ・協同組合ファッションシティ甲府
 甲府市川田町アリア205
 055-220-1600

★結婚式場については
 ・株式会社セレクト
 甲府市川田町アリア206
 055-220-1511

★宝飾品の会社については
 ・株式会社石友(いしとも)
 甲府市川田町アリア106
 055-220-1711

★鹿皮を使った皮製品「印傳(いんでん)」の会社については
 ・株式会社印傳屋上原勇七
 甲府市川田町アリア201
 055-220-1660

※出演者の連絡先などは、プライバシー保護のため、お教えできません。

☆アクセス
・電車の場合
 JR中央本線「石和温泉駅」より、車で5分
 JR中央本線「甲府駅」より、車で15分
・車の場合
 中央自動車道「一宮御坂IC」より20分
 中央自動車道「甲府南IC」より25分
 中央自動車道「甲府昭和IC」より、25分

♪オープニングで使用した曲♪
「結婚行進曲」
 


2012年01月30日 (月)自慢がいっぱい!宿場町 ~山梨県北杜市~

中継場所:山梨県 北杜市 白州町

ゲスト:春香クリスティーン
コメンテーター:渡辺徹
進行:小野卓哉アナウンサー

◆番組で紹介したお店◆
★酒蔵については
 ・七賢(山梨銘醸株式会社)
 北杜市白州町台ヶ原2283
 0551-35-2236

★和菓子屋については
 ・金精軒製菓株式会社
 北杜市白州町台ヶ原2211
 0551-35-2246

★甲斐駒ヶ岳が見えるレストランについては
 ・臺眠
 北杜市白州町台ヶ原2287
 0551-35-5111

※出演者の連絡先などは、プライバシー保護のため、お教えできません。

☆アクセス
・電車の場合
 JR中央本線「長坂駅」より、車で15分
・車の場合
 中央自動車道「長坂IC」より、15分

♪オープニングで使用した曲♪
「Sunday Morning」
 


2012年01月26日 (木)心癒す"個性派"秘湯の宝庫 ~秋田県仙北市 乳頭温泉郷~

中継場所:秋田県 仙北市 乳頭温泉郷

ゲスト:照英
コメンテーター:滝沢沙織
進行:筒井亮太郎アナウンサー

★「大釜温泉」については
 ・「大釜温泉」
 0187-46-2438
 ※日帰り入浴の受付は、9時~16時30分です。

★温泉ガイドのトレッキングツアーついては
 ・「休暇村 乳頭温泉郷」が拠点・受付
 0187-46-2244
 ※温泉ガイドは、拠点に3人おり、基本的に毎日ツアーを行っています。
 ※乳頭温泉郷の温泉に宿泊する方であれば、どなたでも参加可能(無料)です。
 ※時間は、午前10時半~と、13時半~の1日2回です。
  (場合によっては、15時~もあります。)

★「妙乃湯」については
 ・「妙乃湯」
 0187-46-2740
 ※日帰り入浴の受付は、10時~15時です。
 ※ゲストが食べた「きのこ汁」は、日帰り入浴のお客さんには 無料で提供されます。

※出演者の連絡先などは、プライバシー保護のため、お教えできません。

☆アクセス
・電車の場合
 秋田新幹線「田沢湖」駅より、車・路線バスにて約40分

♪オープニングで使用した曲♪
「In my Life」
 


2012年01月25日 (水)雪の山里はごちそうがいっぱい ~富山県南砺市 ~

中継場所:富山県南砺市利賀 坂上地区

ゲスト:照英
コメンテーター:高木美保
進行:伊藤雄彦アナウンサー

★番組で紹介した民宿については
 ・「中の屋」・・・「かんじき歩き」体験をさせてもらった民宿
 0763-68-2104
 ※かんじき歩き体験などは、事前に電話でご相談下さい。
 ・「いなくぼ」・・・「えごまみそ」「おぼろ湯豆腐」を紹介した、いろりのある民宿
 0763-68-2403
 ※料理などについては、事前に電話でご相談下さい。

★番組で紹介した「そば粉のおやき」については
 ※利賀で行われるイベントで販売され、また、郵送で送ってもらうことが可能です。
 詳しくは、「財団法人スターフォレスト利賀」にお問い合わせください。
 0763-68-8100

★番組で紹介したおそばについては
 ・民宿「堀田」(0763-68-2005)で食べることが出来ます。
 ※予約が必要なので、事前にお問い合わせ下さい。

★その他の観光情報については
 ・「利賀村観光協会」
 0763-68-2527

☆アクセス
・電車の場合
 JR「富山駅」より、高山本線にて「越中八尾駅」まで25分、
 そこよりタクシーで45分ほど。
 ※冬季は大雪で道路が通行止めになっている場合もあります。
 JR「富山駅」より、JR「城端駅」まで1時間20分、
 そこよりタクシーで1時間ほど。
・車の場合
 (富山・金沢方面から)北陸自動車道「砺波IC」より、1時間
 (名古屋方面から)東海北陸自動車道「五箇山IC」より、45分

♪オープニングで使用した曲♪
「I’m in the mood for dancing」
 


2012年01月24日 (火)冬の松島で〝お宝〟を発見! ~宮城県松島町~

中継場所:瑞巌寺周辺

ゲスト:川合俊一
コメンテーター:YOU
進行:向井一弘アナウンサー

★番組で紹介した焼きカキが食べられる施設については
 ・「旬味 かきの里」
 022-354-5225(10時~15時)

★殻つきカキのお取り寄せについては
 ・「磯崎地区漁業組合」
 022-354-3230

★番組で紹介したかき丼が食べられるお店については
 ・「(社)松島観光協会」
 022-354-2618

★VTRで紹介した鉄板蒸し焼きかき小屋については
 ・「(社)松島観光協会」
 022-354-2618(土日・祝 完全予約制)

★VTRで紹介した松島の島巡りができる観光遊覧船については
 ・「松島島巡り観光船企業組合」
 022-354-2233

★国宝・瑞巌寺についは
 ・「瑞巌寺」
 022-354-2023

☆松島へのアクセス
場所:宮城県松島町瑞巌寺周辺
・電車の場合
 JR仙石線『松島海岸駅』下車、徒歩5分
 JR東北線『松島駅』下車、徒歩15分
・車の場合
 三陸自動車道『松島海岸I.C』より、5分

♪オープニングで使用した曲♪
「Lies」

♪伊達武将隊登場シーンで使用した曲♪
「独眼竜政宗」
(作曲:池辺晋一郎/NHK大河ドラマ主題曲集)
 


2012年01月23日 (月)迷路の島のカフェ巡り 〜香川県直島〜

中継場所:香川県直島町本村

ゲスト:川合俊一
コメンテーター:大沢あかね
進行:伊藤雄彦アナウンサー

◆番組で紹介したお店◆
★地の魚介類料理が自慢のカフェについては
 ・「直島カフェコンニチハ」
 087−892−3308(昼頃から)
 ※不定休

★歴史を感じさせるお宝ザクザクのカフェについては
 ・「茶寮 おおみやけ」
 087−892−2328(11:00〜16:00)
 ※月曜+不定休

★郷土料理をアレンジして出すカフェについては
 ・「玄米心食 あいすなお」
 087−892−3830(11:00〜17:00ごろ)
 ※不定休

★直島バーガーを出すカフェについては
・「maimai(まいまい)」
 090−8286−7039(9:30〜17:00)
 ※不定休

◆VTRで紹介したお店◆
★空き缶を利用した雑貨店については
 ・「よいち座」
 087−892−3630(10:00〜17:30)
 ※不定休

★海上コンテナを改装したカフェについては
 ・「リトルプラム」
 087−892−3751(15:00〜22:00)
 ※月曜+不定休

★学生が運営をするカフェについては
 ・「和カフェ ぐぅ」
 ※電話はなし(11:00〜17:00)
 ※土日のみ

★昼は整体院、夜はカフェバーになる店については
 ・「いしば整体院」
 080−4551−8459(9:00〜16:00)
 ※水曜+不定休
 ・「14(いし)バー」
 080−4550−8459(18:00〜26:00)
 ※日曜日

◆直島にある店舗全体については
 ・「NPO法人直島町観光協会」
 087−892—2299(8:30〜18:00)

☆アクセス
【四国側】
 JR「高松駅」そばの「高松港」より、船で50分(運賃:大人510円)
【本州側】
 JR「宇野駅」そばの「宇野港」より、船で20分(運賃:280円)
 ※詳しくは、「四国汽船」(087−821−5100)へお問い合わせ下さい。
【島内移動】
 町営バスが走っています(運賃:一律 大人100円)

♪オープニングで使用した曲♪
「Middle Man」 

♪エンディングで使用した曲♪
「In My Life」
 


2012年01月19日 (木)めざせ甘酒美人!?都心で生まれる伝統のこうじ ~東京・神田~

中継場所:東京都千代田区 神田

ゲスト:菊川怜
コメンテーター:よゐこ 濱口優
進行:田代杏子アナウンサー

★神田神社(通称・神田明神)については
 東京都千代田区外神田2-16-2
 電話:03-3254-0753
 FAX :03-3255-8875

★番組で紹介した神田神社の参道にある“こうじ”の店については
 ・一軒目に訪れたこうじ作りの老舗
 「三河屋綾部商店」
 東京都千代田区外神田2-17-3(9:00~18:00/夏季は17:00まで)
 電話:03-3251-7086
 FAX :03-3251-7987
 ※定休日:日曜日

 ・二軒目に訪れた地下の室(むろ)でこうじを作っているお店
 「天野屋」
 東京都千代田区外神田2-18-15(10:00~18:00/日・祝は17:00まで )
 電話:03-3251-7911
 FAX :03-3258-8959
 ※冬季は、無休で営業。

★番組で登場した料理教室については
 ・「タカコナカムラWhole Foodスクール」
 東京都大田区上池台2-31-11
 電話:03-3729-1077
 FAX :03-3729-1055

★料理研究家・野澤幸代さんが紹介したお料理レシピについては
料理名【甘酒フルーツしるこ】
《材料》(2人分)
┌甘酒(濃縮)…150g
A 豆乳…260ml
 ミックスドライフルーツ…大さじ2
└白玉(ゆでたもの)…適量
 シナモンパウダー…少々
※甘酒は酒粕で作ったものではなく、こうじと米を発酵させたものを使う。
 2倍に薄めて飲む濃縮タイプが適している。
《作り方》
1.鍋にAを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら火を止めて5分ほどおく。
2.ドライフルーツが柔らかくなったら、温めて器に盛り、シナモンパウダーをふる。

料理名【甘酒タルト】
《材料》(9個分)
 ※タルトカップ(市販・直径約5cm)…9個
┌甘酒(濃縮)…100g
A 卵…1個
 生クリーム…大さじ1
└薄力粉…小さじ1
 おろししょうが…小さじ1/4
 ドライクランベリー…少々
※甘酒は酒粕で作ったものではなく、こうじと米を発酵させたものを使う。
 2倍に薄めて飲む濃縮タイプが適している。
《作り方》
1.小鍋にAを入れて混ぜ、弱火にかけ、木べらでかき混ぜながら煮る。
2.もったりとしてカスタードクリームのような堅さになったら、火からおろして冷ます。
3.粗熱が取れたらおろししょうがを混ぜ、タルトカップに等分に入れ、5mm角に切った
クランベリーを飾る。
4.170℃に温めておいたオーブンで15分ほど焼く。

料理名【塩こうじ】
《材料》(作りやすい分量)
 米こうじ…1袋(230g)
 天然塩…70g
※塩はこうじの3割が目安。
《作り方》
1.ボウルに米こうじと塩を入れ、両手ですり合わせてよく混ぜる。しっとりとし、握ると
少しまとまるくらいになったら、保存容器に移す。
2.水をひたひたに注いで混ぜ、ふたをずらしてかけ、常温におく。
3.1日1回かき混ぜて空気を入れ、冬なら10~14日間、夏なら1週間ほどででき上がる。
全体がとろっとし、指でこうじの粒をつぶして芯がなくなっていたら完成。
※ビンや密閉容器に移して冷蔵庫へ。半年くらい保存できる。
《使い方》
※塩こうじを使う量は、野菜や肉、魚などの材料の重さの1割が目安。
・浅漬け
 食べやすく切った大根やにんじん、かぶ、きゅうりなどをポリ袋に入れ、1割の塩こうじを
 からめて一晩おく。
 急ぐときは、野菜を薄切りやせん切りにしてもみ込むと10~20分でO.K
・豚肉の塩こうじ焼き
 とんかつ用の豚ロース肉に塩こうじをからめて、1時間ほどおいてから、フライパンに
 サラダ油を熱して焼く。
 パプリカや長いもなども一緒に漬けて焼くと、つけ合わせになる。
 塩こうじは糖分があって焦げやすいので火加減に注意すること。

料理名【塩こうじバーニャカウダ】
《材料》(つくりやすい分量)
 にんにく…1かけ
 牛乳・水…各適量
┌赤唐辛子(種を除く)…1/2本
A 塩こうじ…大さじ2
└オリーブ油…大さじ3
 好みの野菜…適量
《作り方》
1.にんにくは縦半分に切って芽を取る。小鍋に入れ、にんにくがかくれるくらいまで
牛乳と水を同量加え、火にかける。
2.沸騰したら、火を弱めて7~8分煮て臭みを取る。にんにくをまな板に取り出し、
包丁の腹でつぶしてペースト状にする。
3.別の小鍋に、2、Aを入れてよく混ぜてから火にかけ、5~6分煮立てて赤唐辛子を
取り除く。
4.一口大に切った野菜を蒸し、あつあつの3をつけて食べる。
※にんじん、さつまいも、新じゃが、パプリカ、マッシュルーム、カリフラワー、
  ブロッコリー、芽キャベツ、小たまねぎなどが合う。

料理名【塩こうじ豚のしゃぶしゃぶ】
《材料》(2人分)
 豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)…150g
 塩こうじ…大さじ4
 豆腐…1丁
 みつば、せり、ルッコラ…各適量
 昆布だし…800ml
 柚子こしょう…少々
《作り方》
1.豚肉に塩こうじ大さじ1をからめ、1時間ほどおく。
2.豆腐はやっこに切り(約3㎝角の立方体に切る)、みつばなどは6~7cm長さに切る。
3.土鍋に昆布だしを入れて火にかけ、塩こうじ大さじ3で味をととのえ、1、2を煮て、
柚子こしょうをつけて食べる。
※最後にうどんを煮てポン酢しょうゆで食べると美味。

☆アクセス☆
・電車の場合
 JR中央線・総武線「御茶ノ水駅(聖口)」より、徒歩5分
 東京メトロ銀座線「末広町駅」より、徒歩5分

♪オープニング&エンディングで使用した曲♪
「Dreamtime」
(Daryl Hall)
 


2012年01月18日 (水)大相撲の町・両国で希少グッズと絶品ちゃんこ ~東京都墨田区両国~

中継場所:両国3丁目・4丁目

ゲスト:藤井隆
ゲスト:勝俣州和
進行:田代杏子アナウンサー

◆番組で紹介したお店◆
★相撲グッズの揃う布団店については
 ・「両国 髙はし」
 03-3631-2420

★期間限定スイーツのある和菓子店については
 ・「両国 とし田」
 03-3631-5928

★ニューウエーブちゃんこのあるちゃんこ店については
 ・「ちゃんこ江戸沢 東京総本店」
 03-5600-1011

★キングサイズ専門の洋品店については
 ・「ライオン堂」
 03-3631-0650

★モンゴル料理店については
 ・「ウランバートル」
 03-6411-4298

★昭和22年創業の老舗ちゃんこ店については
 ・「割烹 かりや」
 03-3631-2851

★土俵上で相撲甚句が聴けるちゃんこ店については
 ・「割烹 吉葉」
 03-3623-4480

★錣山(しころやま)親方のいたちゃんこ店については
 ・「相撲茶屋 寺尾」
 03-5600-1466

☆両国へのアクセス☆
場所:東京都墨田区両国
・電車の場合
JR「両国」駅、地下鉄大江戸線「両国」駅下車

・バスの場合
錦糸町駅・東京駅・浅草雷門・上野公園山下などより
都営バスが出ています。

♪オープニングで使用した曲♪
「寄せ太鼓」/呼び出し
(米吉)
 


2012年01月17日 (火)昭和レトロ!駄菓子問屋街に潜入 ~愛知県名古屋市~

中継場所:愛知県名古屋市西区

ゲスト:パンツェッタ・ジローラモ
コメンテーター:友近
進行:田中洋行アナウンサー

★番組で紹介した駄菓子問屋については
・「たつや」(嫁入り菓子を紹介)
 名古屋市西区新道2-5-1
 052-571-4660(7::00~18:00)
 ※日曜日休み

・「桜井商店」(名古屋で作られている駄菓子を紹介)
 名古屋市西区新道2-4-4
 052-571-0502(7:00~17:00)
 ※日曜日休み

★番組で紹介した玩具問屋については
・「杉山商店」
 名古屋市西区新道2-4-11
 052-571-4873(8:00~17:30)
 ※日・祝日休み

★番組で紹介した豆菓子屋については
・「豆福商店」
 名古屋市西区新道2-14-10
 052-571-4057(9:00~18:00)
 ※元旦のみ休み

☆アクセス☆
・電車の場合
 地下鉄鶴舞線「浅間町駅」もしくは、「丸の内駅」より、
 徒歩およそ5分

♪オープニングで使用した曲♪
「Girls Just want To Have Fun」

♪エンディングで使用した曲♪
「I should be lucky」
 


2012年01月16日 (月)名水の里 郡上八幡 城下町めぐり ~岐阜県郡上市~

中継場所:岐阜県郡上市八幡町本町周辺

ゲスト:パンツェッタ・ジローラモ
コメンテーター:柴田理恵
進行:田中洋行アナウンサー

★「こいのぼりの寒ざらし」イベントについては
 ・日時:
 1月20日(金)13:00~14:00
 2月 5日(日)11:00~12:00
 ・会場:郡上八幡 吉田川(宮ヶ瀬橋上流)
 ・郡上八幡観光協会
 0575-67-0002(9:00~17:00)
 ※年末年始休み

★番組で紹介した「こいのぼり」については
 ・渡辺染物店
 郡上市幡町島谷737
 0575-65-3959

★郡上八幡の湧き水で作られた「サイダー」については
 ・郡上八幡産業振興公社
 郡上市八幡町島谷520-1 郡上八幡旧庁舎記念館
 0575-67-1819

★「郡上地みそ」については
 ・大黒屋
 郡上市八幡町本町837
 0575-65-2071

★その他、郡上八幡については
 ・郡上八幡観光協会
 0575-67-0002(9:00~17:00)
 ※年末年始休み
 ・郡上市役所観光課
 0575-67-1808(8:30~17:30)
 ※平日のみ

☆アクセス☆
・電車の場合
 長良川鉄道「郡上八幡」駅より、タクシーで5分
・車の場合
 東海北陸自動車道「郡上八幡IC」より、5分

※出演者の連絡先などは、プライバシー保護のため、お教えできません。

♪オープニングで使用した曲♪
「こいのぼり」こどものうた・春のうた より

♪エンディングで使用した曲♪
「Dreams」
 


1  2     >>

ページの一番上へ▲