2011年10月

2011年10月31日 (月)"お伊勢さん"でにぎわう門前町

ゲスト:八代亜紀
コメンテーター:渡辺正行
進行:佐々木智一

【問い合わせ】
◆「伊勢神宮」全般のこと
 ・神宮司庁広報課 ㈹℡0596-24-1111
 
◆「おはらい町」のこと、行き方など
 ・伊勢市観光協会 
 
◆番組で紹介したおみやげ品
 ・生姜糖    岩戸屋 ℡0596-23-3188
 ・伊勢玩具(けんだま)
 ・日本酒(白鷹)   三宅酒店 ℡0596-22-4506
 ・真珠アクセサリー 天埜(あまの)真珠 ℡0596-23-2029
 ・てこね寿司/伊勢イモ すし久(きゅう)℡0596-27-0229

【アクセス】
 近鉄「伊勢市駅」からバスで20分「内宮前」下車。
(近鉄「宇治山田駅」、近鉄・JR「伊勢市」、近鉄「宇治山田」も利用可)


 


2011年10月27日 (木)びっくり!うまい!サケのテーマパーク!

中継場所:北海道標津郡標津町 標津サーモン科学館


ゲスト:髙田万由子
コメンテーター:モト冬樹
進行:高橋篤史

【問い合わせ先】
◆標津サーモン科学館について
 ・標津サーモン科学館:TEL0153-82-1141

◆番組で紹介したサケ料理について
 ・標津町ガイド協議会食部会:TEL0153-82-3007

◆標津町全般について
 ・標津町役場商工観光課:TEL0153-82-2131
  

【アクセス】
【バス】 
JR釧路駅から「阿寒バス 羅臼行き」で2時間半。
【車】
中標津空港から車で30分。


 


2011年10月26日 (水)満腹!大自然が育む秋の味!

中継場所:北海道 釧路市 阿寒湖


ゲスト:髙田万由子
コメンテーター:中尾彬
進行:高橋篤史

【問い合わせ先】

◆番組で紹介したザリガニ食品について
 ・ザリガニパスタ(ザリボナーラ)
温泉工房あかん:TEL0154-67-2847
 ・「レイクロブスタースープ」&「ザリガニちっぷす」
阿寒湖漁業協同組合:TEL0154-67-2750

◆番組で紹介したエゾシカ肉について
 ・BBQに使用した肉(阿寒もみじ)
エゾ鹿肉の阿寒もみじ本舗:TEL0154-66-3508

◆阿寒やきとり丼および阿寒湖全般のことについては
 ・阿寒観光協会:TEL0154-67-3200


【アクセス】
【バス】 
釧路駅から「阿寒バス 阿寒湖畔行き」で1時間半。(釧路空港経由)

 


2011年10月25日 (火)犬vs羊 北の牧場ライフを満喫

中継場所:北海道池田町 ボーヤファーム


ゲスト:とよた真帆
コメンテーター:中尾彬
進行:北向敏幸


【問い合わせ先】
◆番組で紹介した牧場「ボーヤファーム」について
 電話 015-572-2127
 宿泊も可能。牧羊犬のショーは10月下旬まで随時行っていますが
 詳しくは電話で問い合わせ下さい。
 冬季には牧羊犬のショーを行わない場合もありますので注意してください。

【注意点】
◆牧場の見学について
 宿泊客は自由に牧場を散策できますが、観光客の方は直接、
 牧場に電話して聞いてみてください。
 

羊の肉は、現在、レストランへの卸売りで手一杯だそうで、
一般には現在販売していません。
 在庫状況によっては対応できるかもしれないので、肉に関しても一度、
 電話してみてください。

【アクセス】
【電車】 
JR「池田」駅より車で10分。タクシーを利用してください。
住所:〒083-0002 北海道中川郡池田町字清見224-1

 


2011年10月24日 (月)親子連れに大人気!世界で唯一の競馬場

中継場所:北海道帯広市 帯広競馬場


ゲスト:寺脇康文
ゲスト:高良健吾
コメンテーター:渡辺徹
進行:北向敏幸

【問い合わせ先】
◆とかちむら・・・
十勝グルメが大集合した去年オープンした集合施設。入場無料。
連絡はSPCとかちむら株式会社
電話0155-34-7307

◆帯広競馬場・・・入場料金100円。
レースの開催については帯広競馬場
電話0155-34-0825
        
【アクセス】
【電車】 
JR帯広駅バスターミナル12番乗り場から、
競馬場行きのバスが運行。10分ほど。
とかち帯広空港からのバスもあります。(運賃1000円)


2011年10月20日 (木)飛騨古川 やんちゃな町の絶品グルメ

中継場所:岐阜県飛騨市古川町 


ゲスト:照英
コメンテーター:矢口真里
進行:吉田真人

【問い合わせ先】
◆ステーキ丼 
・飛騨牛専門店「祭り」
Tel: 0577-73-7173 不定休(冬期は木曜定休)

◆飛騨そば
・福全寺そば 
Tel: 0577-73-3340 

◆飛騨牛コロッケ
・ひだコロッケ本舗 
Tel: 0577-73-3125 不定休・営業時間10:00~18:00 

◆秋のにごり酒、大吟醸を使ったケーキ
・渡邉酒造店 Tel: 0577-73-3311 
※インターネットでお取り寄せもできます

◆焼きアイスモナカ、モッツァレラチーズの溜まり漬け
・牧成舎 瀬戸川店Cafe b 
Tel: 0577-73-2226 不定休・営業時間10:00~17:00

【アクセス】
【電車】
JR高山線 飛騨古川駅より徒歩10分ほど
【車】
東海北陸自動車自動車道 飛騨清見ICから 卯の花街道を30分ほど

 


2011年10月19日 (水)北アルプス 空中散歩で紅葉狩り

中継場所:岐阜県高山市 新穂高ロープウェイ


ゲスト:照英
コメンテーター:熊田曜子
進行:吉田真人

【問い合わせ先】
◆新穂高ロープウェイ 
Tel: 0578-89-2252  Fax: 0578-89-2815
※ロープウェイは第1、第2と2つありますが、
今回の放送で乗車したのは、しらかば平駅から出発する第2ロープウェイです。

・第2ロープウェイのみの乗車運賃 大人片道1350円。
・通年営業 強風により一時休止となることがあります
・営業時間は季節によって異なります。
10月は平日08:30~16:45、土日祝08:00~16:45

【アクセス】

【電車・バス】
JR高山駅前から 濃飛バスを利用 
新穂高温泉行き(所要時間およそ1時間30分)終点下車、
徒歩3分で新穂高ロープウェイ(第1ロープウェイ)乗り場へ


2011年10月18日 (火)都会の真ん中で体感 昭和エレガンスの舞台

中継場所:東京都 港区 東京都庭園美術館 


ゲスト:安めぐみ
コメンテーター:峰竜太
進行:伊藤雄彦

【問い合わせ先】
■東京都庭園美術館 
(※来月11月より改修工事のため全面休館。平成26年にリニューアルオープンの予定。)
東京都港区白金台5-21-9  
TEL:03-3443-0201 FAX:03-3443-3228(平日10:00~18:00)
開館時間:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日 :毎月第2・第4水曜日(祝祭日の場合は開館し、翌日休館)
入館料(※庭園入場料を含みます。):一般 800円
大学生[専修・各種専門学校含む] 640円
小・中・高校生および65歳以上 400円
  
※庭園のみの場合:一般 200円
大学生(短大・専門学校生を含む)160円
中・高校生・65歳以上 100円
小学生以下 無料

■番組の冒頭で安めぐみさんが乗っていた車を保管しているミュージアムについて
※乗っていたのは、吉田茂元首相の愛車(1937Rolls-Royce25/30)
【ワク井ミュージアム】埼玉県加須市大桑2-21-1 
TEL:0480-65-6847(日曜日のみ 11:00~16:00)
【ワク井商会】東京都文京区弥生2-10-11 
TEL:03-3811-6170 FAX:03-3816-6175


【アクセス】
【電車】 
JR山手線「目黒駅」東口より徒歩7分
東急目黒線「目黒駅」地上に出て徒歩7分
都営地下鉄三田線・東京メトロ南北線「白金台駅」1番出口より徒歩6分


2011年10月17日 (月)五感で堪能!大自然のワインツーリズム

中継場所:山梨県北杜市明野町


ゲスト:敦士
コメンテーター:藤本美貴
進行:伊藤雄彦


【問い合わせ先】
《中継で紹介したぶどう畑のツアーやワインについては》
・グレイスワイン ミサワワイナリー (中央葡萄酒(株))
 〒408-0204 山梨県北杜市明野町上手11984-1
 TEL:0551-25-4485  FAX:0551-25-4486
 電話受付 9:00~17:30
 ショップ営業時間 9:00~16:30

・ぶどう畑のツアーはHPから申し込み可能。
料金は一人4000円。3日前までにお申し込みください。
(ツアー催行人数は基本的に1~7人まで)

≪VTRで紹介したワイナリー≫
★工場見学ができるワイナリーについては
・ルミエール 
 〒405-0052 山梨県笛吹市一宮町南野呂624
 電話0553-47-0207  FAX:0553-47-2001

※工場見学は電話またはHPから申し込みできます。
 ワイナリーショップ営業時間 9:00~17:30 
 年中無休(年末年始をのぞく)
★カフェを併設しているワイナリーについては
・原茂(はらも)ワイン 
 〒409-1316山梨県甲州市勝沼町勝沼3181
 TEL:0553-44-0121  FAX:0553-44-2229
 カフェ・・・4~11月いっぱいまでの期間営業 11:00~17:00 (月曜定休)
 ワインショップ(試飲・販売)・・・年中無休(年末年始をのぞく) 9:00~17:00

【アクセス】
(ミサワワイナリーまで)
JR中央線「韮崎」駅からバスで20分/須玉I.C、韮崎I.Cより10分
 


2011年10月13日 (木)宿場町をぶらり "米づくし"の食べ歩き 

中継場所:新潟県 南魚沼市 塩沢


ゲスト:川合俊一
コメンテーター:杉本彩
進行:山崎智彦

【問い合わせ先】
◆番組で紹介したさまざまな味覚について(登場順)
・半熟かすてら(ほか米粉を使ったマカロンや生ドーナツなども)
「喜太郎商店」 
TEL:025-775-7405(無休 9:00~17:00)

・あんぼ(塩沢に伝わる郷土料理)
  商品としての購入は、「越光玄米蔵(番組で紹介したお米屋さん)」にお問い合わせを。
TEL:025-782-5105(無休 10:00~16:00)
 ※購入できるのは、10月末からの予定(詳しくは、店に直接お問い合わせを)

・薄荷油や薄荷糖 
番組で紹介した薬局では薄荷油は購入できませんので注意!
各自、お近くの薬局やネットで購入のこと。
薄荷糖については、牧之通りにある「青木商店」で購入可能。
「青木商店」
TEL:025-782-0047 
(不定休 9:00~19:00 ※日・祝は 9:00~18:00)

・南魚沼産コシヒカリの新米(ほか、南魚沼の米について)
上記の「越光玄米蔵(番組で紹介したお米屋さん)」にお問い合わせを。
TEL:025-782-5105(無休 10:00~16:00)

・かぐらなんばんの味噌 
上記の「越光玄米蔵(番組で紹介したお米屋さん)」にお問い合わせを。
TEL:025-782-5105(無休 10:00~16:00)

◆番組で紹介した着物について
 ・着物をレンタルして散策するイベント「塩沢つむぎ語り」について
「NPO南魚沼もてなしの郷(上記のお米屋さん)」 
TEL:025-782-5105
 ・着物そのものの歴史について
 「塩沢つむぎ記念館」
TEL:025-782-4888(月曜休 9:00~17:00)

◆鈴木牧之や、著書「北越雪譜」について
 ・「鈴木牧之記念館」
TEL:025-782-9860(月・火曜休 9:00~16:30)


【アクセス】
【電車】上越線・ほくほく線の「塩沢駅」から徒歩5分程度

【自動車】関越自動車道の「六日町IC」もしくは「塩沢石打IC」から約10分

 


1  2     >>

ページの一番上へ▲