2015「被爆70年」プロジェクト

  • 1.
    広島を舞台にしたドラマの制作
  • 2.
    音楽でヒロシマの思いを発信
    「いのちのうた」全国放送
  • 3.
    大型ドキュメンタリーを制作
  • 4.
    被爆遺品の記録
    ・8Kスーパーハイビジョン
    ・被爆遺品発掘キャンペーン
  • 5.
    被爆証言の記録
    ・ヒバクシャからの手紙
    ・ラジオインタビュー
  • 6.
    シリーズ「テレビが伝えたヒロシマ」
  • 7.
    国際発信
  • 8.
    イベント

NHK広島では「被爆70年」にあたり様々な取り組みを展開しています

ドラマシリーズ「ヒロシマ 復興を支えた市民たち」

ドラマシリーズ 「ヒロシマ 復興を支えた市民たち」

被爆から70年。「草木も生えぬ」と言われた焼け野原から現在へと至るヒロシマの復興を支えたのは、他ならぬ市民たちでした。 その姿を描くドキュメンタリードラマをシリーズでお送りします。

アーカイブス特集「テレビが伝えたヒロシマ」

アーカイブス特集
「テレビが伝えたヒロシマ」

NHKではこれまでに多くの「ヒロシマ」関連番組を放送してきました。被爆70年に向けて、これら多くの映像資産を活用したアーカイブスシリーズを展開し、次世代にヒロシマの記憶を伝えます。

被爆遺品発掘キャンペーン

被爆遺品
発掘キャンペーン

NHKでは、被爆遺品の発掘・収集に力を入れています。被爆の実相を物語る資料(被爆時に身につけていた衣服や携行品などの遺品、被爆当時の映像や写真など)、遺影、被爆体験記について情報をお寄せください。

今後の放送予定

平和をどう教えていくか ~被爆70年 ヒロシマからの警鐘~
4月17日(金) 総合 後7:30~7:55 中国地方向け

平和をどう伝えていくか
~被爆70年 ヒロシマの模索~