ヒロシマ 復興を支えた市民たち「鯉昇れ、焦土の空へ」

被爆から70年。「草木も生えぬ」と言われた焼け野原から現在へと至る、ヒロシマの復興を支えた市民たちの姿を描くドキュメンタリー・ドラマ(3回シリーズ)。

9月26日(金)午後7:30~8:43

ドラマ「帽子」

“広島”発 人間の「生きる誇り」とは?

9月13日(土)午前10:05~11:35

「お好みワイドひろしま」
被爆70年シリーズ企画

番組で取材したリポートを動画でご覧いただけます。
詳しくはこちら

ひばく体験“かたりべ”シート
ひばく体験“かたりべ”シート

被爆70年被爆遺品発掘キャンペーン

NHK広島放送局・NHK長崎放送局は、被爆遺品の発掘・収集に力を入れます。
被爆の実相を物語る資料(被爆時に身につけていた衣服や携行品などの遺品、被爆当時の映像や写真など)、
遺影、被爆体験記について情報をお寄せください。
番組の中で随時、放送していく予定です。

キャンペーン詳細へ

遺品についての情報をお寄せください

被爆70年プロジェクト紹介

1.シリーズ被爆70年 「ヒロシマ・ナガサキは発信する」

来年は「被爆70年」。被爆体験の継承を考えたとき、それがいかに大きな節目であるか。被爆地の放送局として、何をすべきか。ヒロシマ・ナガサキの力を結集し、発信していきたい。
長崎・福岡各放送局とも協力しながら、核兵器や被爆地を取り巻くさまざまな状況、課題を継続的に取材し、発信していくシリーズ。

2.被爆体験を記録し、若い世代への継承を進める番組

全国に向けて、「ドラマ」、「ドキュメンタリー」、「音楽」など数多くの番組を発信していきます。
被爆70年の節目に、2か年かけて過去の「ヒロシマ」関連番組をテーマごとにシリーズで放送し、過去から未来をみつめます。

3.「お好みワイドひろしま」被爆70年シリーズ企画

お好みワイドひろしま

被爆70年に向けたシリーズ企画を毎週(金)に放送。被爆者の苦しみや悩み、被爆地の課題、核廃絶への国内や世界の動きなど、さまざまな角度から“ヒロシマの今”を伝えていく。

お好みワイドひろしま
総合 月〜金 午後6:10〜

番組で取材したリポートを動画でご覧いただけます。詳しくはこちら

OTHER CONTENTS