2019年06月28日 (金)参議院選挙が迫ってきました~その3


NHK広島放送局放送部長の安達宜正です。

参議院選挙を前に、

このブログでは3年前、

「ニュースシブ5時」で

Sexy Zone

中島健人くん、松島聡くんと

勉強したことを振り返りながら、

参議院をめぐる豆知識を紹介してきました。

前回の選挙は

18歳選挙権が導入されてからの

初めての国政選挙で、

松島くんは18歳で初めての選挙、

中島くんは国際政治を勉強していた

学生でした。若者代表という立場で

率直な意見を聞かせてくれたことが

思い出されます。

いつの日かまた、

彼らと政治を語り合いたいとも

思ってしまいます。

 

 

 

さて、第25回参議院選挙

7月4日(木)公示、

21日()投票の日程で

実施されることが決まりました。

NHK広島放送局には

政見や経歴放送の実施本部が設置され、

担当者は準備に追われています。

butyou0628.jpg

参議院は3年ごとに半数ずつが改選され、

今回は定員が増えた影響で

改選議席は選挙区74、

比例代表50の124議席です。

選挙区と比例代表は投票の仕方が異なることは

ご存知でしょうか。

選挙区は各都道府県を基本的な単位

(鳥取・島根、徳島・高知は

 2つの県で一つの選挙区)として、

定員が割り振られ、

有権者は投票用紙に候補者の名前を

書き込みます。

一方、比例代表は

政党や政治団体の名称を書いても、

政党などが提出した名簿に記載された候補者名を

書いても有効で、

それをあわせた得票を比例配分して、

当選者が決まります。

 

また、参議院選挙には

どのくらいの費用がかかるか

ご存知でしょうか。

候補者の数によっても変わりますが、

国などが支出する経費は

およそ500億円といわれています。

公営掲示板や投開票所の設置、

選挙公報などにあてられ、

僕たちの税金から支出されます。

500億円とはいったいどのくらいの額か、

想像するのが難しいですが、

広島市役所に取材したところ、

カープの本拠地・マツダスタジアム

建設費がおよそ90億円

土地の所有にかけた経費をあわせても

145億円だそうです。

そうしますと、

一度の選挙にかかる経費だけを見ても、

マツダスタジアムがいくつも建設できます。

一方、全国で18歳以上の有権者の数を

およそ1億人とします。

500億円を1億人で割ると、

一人頭およそ500円負担する計算です。

 

このところ、

投票率の低下が指摘されており、

前回の参議院選挙投票率は54.70%でした。

2人に1人しか、投票していない計算です。

しかし、冷静に考えてみると、

選挙に行っても行かなくても、

僕たちはすでに500円を負担しています。

これをどう考えるかです。

僕はもったいない感じがします。

すでにお知らせしている通り、

来週7月2日(火)午後5時05分からの

ラジオ第1「ひろしまコイらじ」では、

今度は広島の人気グループ

「SPL∞ASH」のメンバーと、

こんな話をしてみたいと思います。

 

また、4日(木)午前7時40分からの

ラジオ第1「おはよう中国」では

参議院選挙の焦点について、解説します。

お聞きいただければ嬉しいです。

(NHKのネットラジオ

「らじる★らじる」では

 地域を「広島」にあわせていただければ、

 全国でお聞きいただけます。)

 

adatibutyou.jpg

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:17:55


ページの一番上へ▲