2019年04月08日 (月)NHK広島に高知から岡田気象予報士がやってきました


NHK広島放送局放送部長の安達宜正です。

 

統一地方選挙の前半戦の開票から、

一夜明けました。

率直な印象は

投票率が低かったことです。

例えば広島県の県議会議員選挙は

投票率が39.75%、

戦後最低を更新しました。

しかし、全国を見わたすと、

選挙によっては当落が10票以下の数票差が決まったり、

なかには得票が同数となり、

くじ引きで当選者が決まるところもありました。

こうした例を見ると、

一票の価値の大きさがわかります。

もちろん、投票行動によって、

みずからの意思を示すことが

重要ですが、

自分の一票が当落を左右するという

現実を見ると、

選挙に行かないのは

もったいないとも感じてしまいます。

いずれにしても、

僕も選挙報道、政治報道をかかわる立場です。

今後も、投票、一票を投じることの

重要性を伝えていきたいと考えています。

 

 

 

さて、新年度のNHK広島放送局。

新しい仲間が加わっていることを、

みなさんはご存知でしょうか。

朝のニュースのお天気コーナーに出演している、

気象予報士岡田良昭さんです。

 

放送局などでテレビに出演。

気象情報を伝えてきました。

高知局の先輩や同僚に取材すると、

岡田さんは

「県民の孫」ともいわれるほど、

高知県の人たちから愛されていたそうです。

初登場から1週間なのに、

広島局のアナウンサーと

掛け合っている様子を見ると

ほほえましく、

確かに「県民の孫」と言われれば、

そんな感じもします。

また、岡田さんが描くイラストは

とてもかわいらしく、

人気が出るのも納得できます。

 

0408butyou2.JPG

これからは

「広島県民の孫」というか、

「頼れる予報士」としても、

広島県の人たちに認知され、

活躍してほしいと願っています。

 

 

そんな中で、けさ、番組出演を終えた岡田さんに「野球チームのうち、どこを応援しているのか」を聞いてみたところ、

岡田さんは「高知の独立リーグのチーム」と答えていました。

しかし、広島に来たからには

カープを応援してもらわなければなりません。

今シーズン、カープはまだ、調子が出ません。

今後は岡田さんにも加わってもらって、カープを応援し、

広島を盛り上げていきたいと思います。

 0408butyou.JPG

 

 

岡田さんの担当番組は

総合テレビ

平日、午前7時45分からの

「おはようひろしま」のほか、

 

平日、午前11時30分からの

「ひるまえ直送便」などです。

 

広島県をはじめ、

中国地方のみなさんに

イラストを示しながら、

気象情報を伝えていくことに

なるでしょう。

 

みなさんもぜひ、

応援してください。 

 

 

adatibutyou.jpg

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:11:45


ページの一番上へ▲