2018年02月06日 (火)【あす放送】被爆者 対話の日々を追うドキュメンタリー


0207.jpg

 

みなさんこんにちは。

2月になり、さらに寒さが厳しさを増す中、

いかがお過ごしでしょうか。

 

きょうは、

ある被爆者核大国・アメリカでおこなった、

対話の日々を追うドキュメンタリーをご紹介します。

 

 

 広島の被爆者・小倉桂子さんは、

長年広島を訪れる外国人に、

被爆証言を続けてきた1人です。

 

核への脅威が高まり、

被爆者のメッセージに世界の注目が集まっている中で、

小倉さんは、核大国・アメリカの若者たちに直接語りかけたいと、

高齢をおして渡米を決意します。

 

トランプ大統領の支持者、

退役軍人、

これから軍隊に入る予備役の学生など、

小倉さんはさまざまな立場の人たちと対話を重ねます。

 

世界一の核大国・アメリカの人々に、

小倉さんの訴えは伝わるのか?

 

小倉さんの対話の日々と、

核をめぐり揺れ動くアメリカの今を伝えます。

 

昨年末に国際放送のNHKワールドTVで放送した番組を、

今回日本語版として再構成しました。

より多くの皆さんにご覧いただければと思います。

 

「ヒバクシャ 核大国での対話」

【BS1】午後6:00~6:25

 

ぜひご覧ください。

投稿者:☆更新スタッフ | 投稿時間:16:35


ページの一番上へ▲