2020年06月29日 (月)降っても晴れても


「暑いですね。」

これが挨拶代わりに飛び交う季節になりました。

 

私の中ではきょうが「扇子初日」。

otenki20200629a.jpg

夏の必需品です。出勤してから汗が引くまで、パタパタあおいでいます。

 

これからは、降っても晴れても油断ができないシーズンです。

晴れれば熱中症に注意が必要だし、

降れば大雨の危険も出てくる…。

気象予報士としては、一番疲れる時期と言ってもいいでしょうか。

 

21年前のきょう、広島市や呉市を中心とした豪雨災害がありました。

32人が犠牲になり、6・29豪雨災害などと呼ばれています。

国の「土砂災害防止法」が制定されるきっかけになった、大きな災害でした。

 

広島県内で起きた主な土砂災害を振り返ると、

6・29の6月末から7月の梅雨明けまでの発生が多いのがわかります。

otenki20200629b.jpg

梅雨の末期は、大雨災害に特に気を付けなくてはならないときです。

 

私は先日、安いのに撥水加工されているという優れもののリュックを買って

非常持ち出し品の整理をしました。

 

大雨で避難することになったとして、どの道を通ってどこに行くのか。

昼間だったら?夜だったら?

途中でびしょぬれになったら何が必要か。

避難先でどんなふうに過ごすだろうか、何を使うだろうか、何が役立つだろうか…

そんなふうに自分で想像しながら準備することが大切です。

みなさんも一度、そんな時間を作ってみてください。

投稿者:かつまるきょうこキャスター | 投稿時間:19:14


ページの一番上へ▲

検索

カレンダー

2020年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

新着記事

RSS