2016年05月27日 (金)大切な一日


現職のアメリカ大統領が初めて広島を訪問する日。

IMG_7881.JPG

朝、原爆ドームの前を通りました。

きょうがいったいどんな日になるのだろうかと

私の中では

期待の一方でなんとなく緊張感も高まっていました。

 

広島で育って当たり前のように平和教育を受け、

原爆の日に祈ってきましたが、

きょう、アメリカの大統領が慰霊碑の前に立つ姿を

見るとは思ってもいませんでした。

 

 

テレビ中継で

見慣れた町の景色の中をオバマ大統領の車が走るのを見て、

広島の町がどんな風にうつっているのだろうかなどと考えました。

 

オバマ大統領が広島で何を感じるのか、とか

色んな気持ちの方、色んな受け止め方があるなかで何を語るのか、とか

そんな緊張感で中継を見ていました。

大統領と言葉を交わす被爆者の方の

力強い笑顔を見て、少しほっとしました。

 

世界中に注目され、

私が見てきたどの8月6日よりも

広島の町に力があふれていた気がします。

歴史的な日は一日で終わりではなく、

明日からが大事だとも思います。

 

投稿者:かつまるきょうこキャスター | 投稿時間:21:02


ページの一番上へ▲

検索

カレンダー

2019年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

バックナンバー

新着記事

RSS