2020年01月07日 (火)新しい国立競技場


年末年始は働くもの、

という考えが頭と身体にしみついている

曽根です。

 

それはもちろん

「サッカー天皇杯」

開催されるからです。

 0107sonesansinritu.jpg

 

 

 

行ってきました、新しい国立競技場

サッカー天皇杯の

「元日決勝」といえば

日本の正月の風物詩ですが、

国立競技場の建替え工事が終わり、

ついに6年ぶりに

「国立・元日・決勝」が帰ってきたのです。

 

テレビなどでご覧になった方も多いかと思いますが、

「杜(もり)のスタジアム」をうたい、

国産の木材がふんだんに使用されたスタジアムには

たしかに「木のぬくもり」がありました。

 

私が驚いたのは…

0107sonesanmokusei.jpg

監督や選手が座るベンチも木製!

私も国内外たくさんの

スタジアムを見てきましたが、

この様なベンチを見たのは初めてではないかと。

明るい日差しを浴びる木製ベンチを見ると、

なんだか公園にでもいるようで、

ほんわか、のんびりとした気持ちになりました。

 

 

しかし、ボールを見るとまた気が引き締まり…

 

0107sadesansikyuu.jpg 

決勝の使用球は、この日のために

用意された特別なボール

選手たちも特別な思いを胸に

戦いに臨んだに違いありません。

 

これから新しい国立競技場が

積み上げていく歴史は

いったいどのようなものになるのか、

私もワクワク・ドキドキが止まらない元日でした。

 

           

 

投稿者:曽根優 | 投稿時間:13:12


ページの一番上へ▲

アナウンサー

キャスター

検索

カレンダー

2020年01月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バックナンバー

新着記事

RSS