2017年09月28日 (木)Eテレのバンバン ジャパーン!に注目


9月30日(土)、Eテレで放送の

『みんなの2020 バンバン ジャパーン!』でリポーターをつとめました。

2020年、東京オリンピック・パラリンピックにむけて、

バンバン、ジャパンを盛り上げる人を応援していこうという番組です。

今回の放送のテーマのひとつ、『けん玉』の取材に行きました。

けん玉は、古くは海外でも似たようなものを楽しむ様子の絵画が残されていて、

日本でも、江戸時代にはあったという文書もあるそうですが、

現在のけん玉は、大正時代に広島県廿日市市で製作されたのがはじまりとされています。

さらに、その製作をした方は、なんと我がふるさと呉市の出身!

まったく知りませんでした。ごめんなさい。

 取材に向かったのは、廿日市市でおこなわれた、

Kendama World Cup

会場にはこんなマークがはいったのぼりが並んでいました。

 

20170928_kendama_mark.png

14の国と地域から300人こえる選手が集まりました。

世界一を競う技は、もう、これまで見たことのあるけん玉とは、まったく違いました。

いったい何がどうなっているのか、間近で見てもまったくわかりません。

ぜひ、テレビで確認してみてください。

 

優勝者には、こんなけん玉の形のトロフィーが・・・

 20170928_kendama_torofii.png

また、世界一の技を競うだけではありません。

今回は、ある世界記録にも挑戦、実は私も参加しました。

 

『みんなの2020 バンバン ジャパーン!』

放送はEテレで、9月30日(土)午後10時からです。

 

投稿者:福田光男 | 投稿時間:14:41


ページの一番上へ▲

アナウンサー

キャスター

検索

カレンダー

2019年10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バックナンバー

新着記事

RSS