2017年08月01日 (火)はじめまして。どうぞよろしくお願いします。


 広島県の皆様そして中国地方の皆様、6月に東京から転勤してきました
アナウンサーの曽根優(そね・まさる)と申します。

 北海道の札幌出身で初任地は旭川放送局、以降札幌や東京で勤務してこのたび初めて西日本の放送局に赴任してきました。初めて触れる風土・文化に、40歳を過ぎやや固くなってきた(?)頭や心がうまく馴染むのかと不安もありましたが、これまでのところはその「初めて」が刺激的で充実感を得ている日々です。 

 このブログでのご挨拶ももっと早くにしなければならなかったところですが、広島局に着任直後およそ2週間ロシアへ出張していたためご挨拶が遅くなってしまいました。

 私はスポーツアナウンサーとしてサッカーやウィンタースポーツの実況を担当しています。ロシアへの出張は、サッカーの各大陸王者などが集い戦う「コンフェデレーションズカップ」中継の実況のためでした。このコンフェデレーションズカップは、来年ロシアで開催される4年に一度のサッカーの祭典ワールドカップへ向けた様々なテストを兼ねたプレ大会という位置づけでもあり「コンフェデ」を迎えると「いよいよ来年はワールドカップか~!」と気持ちの高ぶりを覚えます。モスクワの街なかにもご覧のようなワールドカップへのカウントダウンタイマーが設置され、市民や観光客の気持ちの盛り上げに一役買っているようでした。

sonesan1.jpg

 

 その2週間のロシア滞在中には、まだ暮らし始めたばかりの広島のことがパッと頭の中に思い起こされる出来事も。
 昼食をとろうとスタッフ一同、地元の人が集う市場を歩いていたときのこと。大きな水槽に泳ぐたくさんのこの魚は・・・

 

sonesan2.jpg

 

 そう、です。

 水槽の右上には「鯉」のロシア語表記と価格らしきものが書かれた紙が張ってあります。広島とは切っても切れない関係にある鯉をロシア語でなんというのか訊いてみたところ、返ってきた答えは「カープ」!!ロシア語でも「カープ」なのですねぇ。「カープ」と聞いた瞬間、快進撃を続ける広島カープと赤く熱狂する広島の街を思い浮かべ、なんだか楽しくなったひと時でした。

 

 私のロシアからの帰国後もずっと強さを見せ続けるカープ、新監督を迎えて巻き返しを図るサンフレッチェ。バスケットボールにハンドボールにバレーボールそして駅伝…。

 広島を熱く盛り上げる数々のスポーツをこれから私も懸命にお伝えしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!



投稿者:曽根優 | 投稿時間:21:00


ページの一番上へ▲

アナウンサー

キャスター

検索

カレンダー

2019年08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

バックナンバー

新着記事

RSS