本文へジャンプ

【シリーズ 依存症】ギャンブル依存症チェックリスト

2017年10月31日(火)

依存症チェックリスト

あなたはギャンブル依存症?

自分が病的なギャンブル依存症かどうか、知りたい方のために当事者の自助グループが使っている診断チェックリストです。
7つ以上 当てはまる人は病的な依存症の可能性が極めて高いと言われています。

 

【ギャンブル依存度】チェックリスト
1、ギャンブルのために仕事や学業がおろそかになることがありましたか? 
2、ギャンブルのために家庭が不幸になることがありましたか?
3、ギャンブルのために評判が悪くなることがありましたか? 
4、ギャンブルをした後で自責の念を感じることがありましたか?
5、借金を払うためのお金を工面するためや、お金に困っているときに何とかしようとしてギャンブルをすることがありましたか?
6、ギャンブルのために意欲や能率が落ちることがありましたか? 
7、負けた後で、すぐにまたやって、負けを取り戻さなければと思うことがありましたか? 
8、勝った後で、すぐにまたやって、もっと勝ちたいという強い欲求を感じることがありましか? 
9、一文無しになるまでギャンブルをすることがよくありましたか?
10、ギャンブルの資金を作るために借金をすることがありましたか?か?
11、ギャンブルの資金を作るために、自分や家族のものを売ることがありましたか?
12、正常な支払いのために「ギャンブルの元手」を使うのを渋ることがありましたか?
13、ギャンブルのために家族の幸せをかえりみないようになることがありましたか?
14、予定していたよりも長くギャンブルをしてしまうことがありましたか?
15、悩みやトラブルから逃げようとしてギャンブルをすることがありましたか?
16、ギャンブルの資金を工面するために法律に触れることをしたとか、しようと考えることがありましたか?
17、ギャンブルのために不眠になることがありましたか?
18、口論や失望や欲求不満のためにギャンブルをしたいという衝動にかられたことがありましたか?
19、良いことがあると2・3時間ギャンブルをして祝おうという欲求がおきることがありましたか?
20、ギャンブルが原因で自殺しようと考えることがありましたか?

 
7つ以上当てはまった、という方は1人で抱え込まず、自助グループなどにご相談ください。

・ギャンブル依存症の自助グループ「ギャンブラーズ・アノニマス 日本」
・田中紀子さんが代表を務める「ギャンブル依存症問題を考える会

などがあります。なお、このポータルサイトの『お役立ち情報(依存症・アディクション)』のページにも相談窓口の情報があります。

ハートネットTVでは、11月に三夜連続で「依存症」を特集します。

コメント

※コメントはありません