本文へジャンプ

【出演者感想まとめ】Our Voices「発達障害 苦手なことは克服すべき?vs.ありのまま受け入れる?」

2013年02月06日(水)

our-hattatsu-studio.jpg


2/6、7放送
<アンコール>Our Voices 発達障害 苦手なことは克服すべき?vs.ありのまま受け入れる?」
ご覧いただき、ありがとうございました! 

スタジオに出演された発達障害の当事者の皆さんの感想をコチラからお読みいただけます!

続きを読む をクリック!→

大橋広宣さん
プロフィール 地方の新聞記者を経て、フリーのジャーナリストに。LD(学習障害)。勉強が出来ないとして子どもの頃激しいいじめを受ける。4児の父。
【感想】

広野ゆいさん
プロフィール NPO法人「発達障害を持つ大人の会」代表。ADHD、アスペルガー症候群。2児の母。片づけが苦手!
【感想】

片岡 聡さん
プロフィール NPO法人「東京都自閉症協会」役員。高機能自閉症。たくさんの人といることが苦手!
【感想】

石橋尋志さん
プロフィール ADHD自助グループ「Blue Moon」代表。場の空気を読むのが苦手!
【感想】

冠地 情さん
プロフィール 東京都成人発達障害当事者会「イイトコサガシ」代表。ADHD、アスペルガー症候群。コミュニケーションが一方的になりやすい。
【感想】

笹森理絵さん
プロフィール 就労移行支援事務所「クロスジョブKOBE」就労支援員。ADHD、アスペルガー症候群、LD(学習障害)。感覚過敏で水がキライ!
【感想】

 

コメント

ADD+LD+協調運動障害を持つ娘(中学生)とADHD+協調運動障害+自閉傾向を持つ息子(小学校低学年)が居ります。
2人共、発達障害者に対しての支援があまりない市に居たので、通級にも通えず(←学校に掛け合ったのですが学校側が対処出来なかった)、知的障害が無いので特別支援学級にも通えず、息子も娘も学校担任からの叱咤が続き登校拒否&登校渋りに。
息子は9ヶ月間、別室での母子登校をしましたが当初は教師が同席する事は無く母親と子供の2人きり。
言語理解力の低い息子には文章題の内容の意味も分からず「これでは今までの教室での授業は辛かっただろうな‥」と、親として涙が出て来ました。
母子登校も5ヶ月を過ぎた辺りでようやっと「さわやか相談員」なる方が投入されましたが新規に勉強を教える訳ではないので「一緒に居て息子の様子を見ている」と言う感じ。
学校での息子に対する計画などは一切知らされませんでした。
通知表も2度頂きましたが評価欄は斜め斜線のみで評価せず、一言コメントがあるのみ。
テストや工作など出来る限りは提出しましたが評価はしてくれなかった様です。
別室登校‥と言っても別校舎で本来の自分のクラスからは遠く給食も運べなかったので5ヶ月位は食べないのに払っていました。
「みんなの居る校舎には空き部屋が無い」、「職員室では防犯上食べるスペースは貸せない」、「保健室では給食は食べない約束になっている」‥との事で「結局、このまま給食費を払っていても食べられる状態ではない」ので給食はキャンセルして頂きましたが、この小学校では校長先生も「発達障害について、教育委員会が開催する講習会はあるが義務じゃないし、他の先生方も忙しい中で参加を強制出来ませんからね」と言い切っちゃう方でしたし、「(娘が小学生時代に)勉強に1対1でじっくり付き合いましたが彼女はちゃんと出来ますよ」とも言われました。
そりゃあ1対1ですから出来るでしょうに‥。
集団の中だから無理なんで‥。
何にも分かってない!!
療育施設の医師と教頭と話をしてもらいましたが、改善は見込まれず、時間の無駄との判断を下し、県外へ転居しました。

今は市内全ての小中学校に特別支援学級のある地域に引っ越し、息子は特別支援学級に在籍、娘も転居前は中学校に登校出来なくなっていましたが転居してからは毎日頑張って学校に通えています。
娘の場合も今のエリアでは特別支援学級に何時でも移籍出来るとの事でしたが娘自身が普通学級での勉強を望んだ為、先生方も本人の意思を尊重し、普通学級の在籍として頂けました。
発達障害について普通学級の先生方もある程度勉強されているので凄く安心感があります。

知的障害のない発達障害者を普通学級に在籍させる上で環境が整っていない状態で在籍させ続けると二次障害で大変長い時間苦しみます。

環境が整っていると‥息子は転居前9ヶ月の母子登校だと先程話しましたが転居後は母子登校したのは2週間で、今はたまに学校まで送って行く時もありますが、それでも教室に私が入る事は皆無です。

何でしょう?この差は!!!

全ての発達障害の方に支援が行き届きます様に私も現在色々と勉強しております。
今後、支援に関われれば良いな‥と思っております。

長文、失礼致しました。


投稿:hanako 2013年03月08日(金曜日) 12時00分

8歳になる息子がアスペルガーとADHDです。私達両親は介護士なので三歳に療育が必要とされてから葛藤はあり、現在も日々格闘しながら生活していますが、妹二人に支えてもらいながらも時に涙し、時に笑いながら現在に至っています。
主人は認知症の専門フロアーで研究分野も携わり息子に関わっています。私は息子が産まれてくる前から障害児の学童で仕事をしていたこともあり、日に日に障害者雇用への壁が高すぎることに憤りを感じ、法人に部署を設立するようかけあっていますが進んでいないのが現実です。私の知識や経験、アスペルガーの子を育てている親御さんの力に成りたいといつも思っていますが、悔しいですが活かせる場がないのが残念です。

投稿:hntママ 2013年02月09日(土曜日) 21時35分

高機能自閉症の二十歳になる大学生の息子がいます。
自分は社会に出て仕事ができないと思っており、アルバイトもした事がありません。
高校時代に受けたいじめを今もまだ引きずっており、大学内でも友達はいません。大学の学生相談室に毎日通い、お世話になっております。
将来仕事ができない場合は、どのような支援があるのでしょうか。
親が面倒をみていくしかないのでしょうか。
理解ある方々に出会い、一社会人としてなんとか独り立ちしてほしいと願うのみです。

投稿:mikeneko 2013年02月09日(土曜日) 14時23分

私は5年くらい前に働いた職場の先輩に発達障害ではないか?と言われてからいろいろ調べ始めて、その特徴が自分に当てはまることばかりなのでほぼ間違いないと思い、10代の頃に神経症になりずっと通っている病院の先生に発達障害かどうか診断して欲しいと申し出ましたが、診断は学生の頃にさかのぼって当時の先生を探したりしなければいけないそうで、『コストをかけてはっきりさせる必要がありますか?』と言われてしまい、事実がはっきりとできないでずっともやもやと過ごしています。
皆が当たり前にできることができなくて、生きづらさに悩みながらが辛い人生がこの先も続きます。家族にも理解してもらえなく、『お前はだらしなくて頭が悪い能無しだ』と父親から言われ、思い通りに育たなかった私が気に入らないようで、言葉の虐待を今も受け続けています。前向きになろうと思っても、仕事が苦手な私は定職に就くことも難しいので明るい未来が想像できません。
ありのままで生きられる生き方を探したいですが…あるのかな?
父親にカスみたいに扱われてきているのが私の評価で…自己肯定感を持ちたいですがとても無理で…自分を大切にしないことをするのがスッキリとして心地よいようになってしまっています。
家庭環境が良くなく、心の病気にもなり辛い経験も多いせいか、人の痛みもわかるので優しい気持ちは持っているつもりです。仲間から優しさも沢山もらっているので生きていけてるんだと思います。感謝の気持ちを強く感じながらの毎日です。
私のような性質をした人達が認められて生きやすい場所があって欲しいです!

投稿:ちづる 2013年02月07日(木曜日) 21時43分

三重県に住む広汎性発達障害の30代の男性です。発達障害の大人の人のつどいが名古屋にはないでしょうか?紹介してください。
当事者同士で話して仲間ができるといいと思うのですが、
大阪、東京では遠すぎて。

投稿:neko 2013年02月07日(木曜日) 20時58分

発達障害に近い者です。小さいころは苦労し、社会にでてようやく恥を知り、自分が発達障害であることを知りました(未診断)。でも今は、信頼できるやさしく厳しい先輩方に恵まれてカミングアウトし、苦手部分を分析しながらがんばっています。悩みはあると思いますが、それだけでは進歩しません。そんな人生つまらない。自分はおうだと認めながら、苦手部分をちょっとずつでもいいから前向きに努力がいいと思いますね。努力しない人間は健常者でも嫌いです。

投稿:nyarako 2013年02月07日(木曜日) 20時44分