本文へジャンプ

シンボルの"リボン"を身に着けて

2014年06月04日(水)

「乳がん早期発見」のピンクリボン、「HIV/エイズへの理解・支援」のレッドリボン・・・。これまで、様々な色に思いを託し、デザインされたリボンが、数多く生まれてきました。

今、東京の台東区にある「東京都人権プラザ」で、こうした「アウェアネスリボン(アウェアネス=意識、気づき)」の展示が行われています。

20140604_yamaken001.jpg
 

いずれも、普段なかなか見えない社会問題を、より多くの人に見える形で認識してもらうものです。“苦しんでいて支えが必要な人がいる”、さらに“対策や予防をしていこう”というメッセージを、色に込めて。


20140604_yamaken002.jpg

20140604_yamaken003.jpg

20140604_yamaken004.jpg

ここに展示されているのは一部。まだまだ多くのリボンがあります。


また会場では、その場でリボンを作り、飾ることができます。

20140604_yamaken005.jpg

20140604_yamaken006.jpg
買わなくても、家にあるテープで作って使ってもO.K!

ちなみに、私はこうしたリボンを持っています。番組に出演した方からいただきました。


20140604_yamaken007.jpg
 

大阪府吹田市が独自にデザインしたダブルリボンです。女性に対する暴力の根絶を目指す取り組みのシンボル「パープルリボン」と、児童虐待防止のシンボル「オレンジリボン」を組み合わせたデザインです。女性や子どもに対するあらゆる暴力の根絶を目指し、被害にあっている人に「あなたはひとりではない」というメッセージを届けたい、という市の思いから作られたそうです。

見えない問題を可視化する。そして、知ることによって、支援へのアクションにつながれば。
他にも、どんなリボンがありますか?ぜひ、教えてください。


番組でも、これからも様々なテーマで追求していきます!

コメント

ダブルリボンのご紹介、ありがとうございます!!\(^o^)/
山田さんにつけていただけて、めっちゃテンションあがりますっ!
「加害者を作らない子育て」を広げる活動、がんばりま~っす!!

投稿:かずみ 2014年06月16日(月曜日) 08時52分

取材お疲れ様です。毎回、興味深い思いで見ています。「アウェアネスリボン」初めて知りました。もっと勉強しなくてはと反省しています。この番組をとうして幸せのリボンにつながるような、明るい社会にして行きたいですね!

投稿:清満 2014年06月05日(木曜日) 04時16分

リボンにも色々種類があって、それぞれちゃんと意味があるんですね。勉強になりました!

投稿:kirin 2014年06月04日(水曜日) 17時40分