本文へジャンプ

シリーズ認知症 ジェームズとの対話
(1)当事者の声が“常識”を変える

  • 2016年1月26日(火曜)再放送2016年2月2日(火曜)
  • アンコール放送再放送2016年9月19日(月曜)

放送内容

シリーズ認知症 ジェームズとの対話 (1)当事者の声が“常識”を変える の番組まるごとテキストはこちら

  • 認知症当事者の丹野智文さんとジェームズ・マキロップさん
  • 東京と大阪で開かれたフォーラム
  • 日本認知症ワーキンググループの人々との対話

去年11月、世界初の認知症本人のグループ、スコットランド認知症ワーキンググループを立ち上げた、ジェームズ・マキロップさん(75歳)が来日しました。
「私たち抜きに私たちのことを決めないで」を合言葉に2002年に生まれたグループは、今や行政の施策立案に参画するまでになりました。
日本でもこれに学んで、2年前に日本認知症ワーキンググループが発足しました。
声を上げ始めた日本の認知症の人たちとジェームズさんとの対話の模様を伝えます。

関連情報

★スコットランド認知症ワーキンググループ

2002年、ジェームズさんらが中心になって世界で初めて設立された、認知症の本人が運営するグループ。
現在、メンバーは約130人。スコットランド自治政府の認知症に関する施策の計画、評価に参画する。

★日本認知症ワーキンググループ

認知症の本人たちが作る全国組織。2014年に結成。
共同代表は、佐藤雅彦さん(埼玉県在住)と藤田和子さん(鳥取県在住)。
問い合わせ先:日本認知症ワーキンググループ事務局
FAX:050-3730-2172
メール:mizutani@toujisya.3tsu.jp

★ジェームズさんが出演したフォーラム

「NHKハートフォーラム 認知症700万人 当事者が拓く新時代」
主催:NHK厚生文化事業団
2015年11月、東京と大阪で開催。すべて終了しました。
NHK厚生文化事業団のホームページで、ジェームズさんの講演全文を含むフォーラムの報告がお読みいただけます。(1月26日から閲覧可能)
問い合わせ先:NHK厚生文化事業団 電話:03-3476-5955

★丹野智文さんが首相官邸に招かれた時の映像

2015年1月27日、「認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)」が公表された時のものです。
首相官邸のHPで「認知症施策に関する意見交換」として動画が公開されています。

出演者

  • ジェームズ・マキロップさん(75歳)
  • スコットランド認知症ワーキンググループ 創設者
    1999年、59歳の時、血管性認知症と診断される。
    2002年から2008年まで、ワーキンググループ議長。
    現在も、グラスゴーを中心に、講演などの活動を続ける。

  • 丹野 智文さん(41歳)
  • 日本認知症ワーキンググループのメンバー。
    2013年、39歳の時、アルツハイマー型認知症と診断される。
    仙台在住。診断後、職場に事実を告げ、仕事を続けている。

  • ジェームズ・マキロップの声:千田 光男さん
  • 妻 モーリンの声:勝生 真沙子さん

カレンダーにもどる