本文へジャンプ

ブレイクスルー
File.14 反逆の原宿“カワイイ” ―アートディレクター・増田セバスチャン―

  • 2014年9月29日(月曜)再放送2014年10月6日(月曜)
  • アンコール放送2014年11月24日(月曜)再放送2014年12月1日(月曜)
  • アンコール放送2015年11月23日(月曜)再放送2015年11月30日(月曜)

放送内容

第14回の主人公は、原宿で20年間店を開き、“カワイイ”文化を発信し続けるアートディレクターの増田セバスチャンさん(44)。歌手“きゃりーぱみゅぱみゅ”さんのプロモーションビデオで、“おもちゃ箱”のようなカラフルな舞台装飾を製作して大ブレイク。現在も、CMやテレビスタジオのセットなど多方面に活躍。世界が注目する“原宿カワイイ文化”の第一人者です。

増田さんが生み出す作品は、注射器や片目のないヌイグルミなど、単純な“カワイイ”だけではないグロさ、暗さを内包し、それが多くの若者をひきつけています。その背景には、増田さんが幼少期に経験したつらい家庭環境があります。そんな家庭に絶望して家を飛び出し、大阪で1人暮らしを始めますが、人付き合いが苦手で家に引きこもることに。

抱えてきた“生きづらさ”を表現へのエネルギーに変え、世界が注目する創作活動を続ける増田さんの“ブレイクスルー”に迫ります。

関連情報

増田さんの活動・原宿の店

ホームページがあります。
「増田セバスチャン」で調べてみてください。

寺山修司の本

かつて増田さんが大阪市立中央図書館で読んだ本は、
寺山修司の「書を捨てよ、町へ出よう」(昭和42年初版)です。

アメリカの個展

12月まで、アメリカ・フロリダ州にあるYOUNG AT ART MUSEUMで開催しています。
現在のところ日本で行う予定はないとのことです。

出演者情報

出演者インタビューあります!

  • オープニング・エンディング音楽:若旦那さん(歌手)

カレンダーにもどる