本文へジャンプ

ブレイクスルー
File.13 『生』の証しを叫ぶ 書道家・石井誠

  • 2014年9月8日(月曜)再放送2014年9月15日(月曜)
  • アンコール放送2014年10月27日(月曜)再放送2014年11月3日(月曜)
  • アンコール放送2015年10月26日(月曜)再放送2015年11月2日(月曜)

放送内容

ブレイクスルー File.13 『生』の証しを叫ぶ 書道家・石井誠 の番組まるごとテキストはこちら

  • 人工呼吸器をつけながら作品を書く石井さん
  • 石井さんの作品「魂」

第13回の主人公は、石井誠さん(32)。書道界の芥川賞とされる『手島右卿賞』('12)を受賞した、若き書道家です。作品の題は、「『生』は『生』たりえるか」。横8mものキャンバスに、熱い生命力が墨跡となって広がり、書とも絵とも判然としない作品が、力強く見る人に迫ってきます。

石井さんは全身の筋力が徐々に衰えていく先天性筋ジストロフィーを患い、書くことで呼吸が乱れ倒れることもあります。それでも石井さんは、「自分の内側からほとばしるものを、さらけ出す。それが生きるということ」として書き続けます。

石井さんが自らの書のスタイル=生き方にたどり着くまでには様々な葛藤があったといいます。友人や、パートナー・井川朋子さんとの出会いにより、自己と向き合い、書の世界で生きる覚悟を決めた書道家・石井さんのブレイクスルーに迫ります。

石井誠さんは11月11日に亡くなられました。ご冥福をお祈りします。

関連情報

石井さんの今後の活動に関して

2014年10月2日(木)-10月13日(月)
「石井誠展」 大阪・絵本カフェholoholoにて(大阪市浪速区難波中2-7-25 1F)

また石井さんはブログに自らの思いや活動についてつづっています。

「石井誠 ブログ」で検索して下さい。

出演者情報

出演者インタビューあります!

  • 石井 誠さん(書道家)
  • オープニング・エンディング音楽:若旦那さん(歌手)

カレンダーにもどる