本文へジャンプ

公開すこやか長寿 ―愛知県・北名古屋市―

  • 2013年8月1日(木曜)再放送2013年8月8日(木曜)/特別編成のため午後1時10分~1時39分

放送内容

今回の会場は愛知県北名古屋市。バルセロナ五輪、金メダリストの岩崎恭子さんをゲストに、市内に暮らす浅野茂さん(90歳)・よし子さん(83歳)をお招きし、“長寿の秘けつ三か条”を伺います。

その1つ目は「オリジナルの体操」。2つ目は「おいしく続けられる減塩」。それぞれのコツを、地元で活動する健康運動指導員や栄養士からのアドバイスを加えて紹介。秘けつの3つ目は子4人・孫10人・ひ孫7人という「大家族のすばらしさ」。スープの冷めない距離に暮らす娘たち家族との、幸せライフを伺います。

番組後半では、ダンスナビゲーターの南流石さんによる健康体操「ココロからダンス」を紹介。医師と開発したこの体操は、心と体を動かすことで脳を活性化するといいます。

関連情報

ココロからダンス

番組で紹介したココロからダンスを、8月15日(木曜)まで配信しました。

※ココロからダンス
ダンスナビゲーター南流石さんが岩手医科大学准教授の故高橋智さんと作った健康体操。ココロと体を動かし、なじみの音楽に乗せ仲間と一緒に楽しみながら取り組むことで、脳の活性化を図る。

ゴキブリ体操

寝転がり手足を上げ、殺虫剤をかけられたゴキブリのようにバタバタとさせる体操。これを毎日朝、夜と実践している浅野ご夫妻。番組ではこの体操を妻よし子さんが実演し、健康運動指導士の池野さんが効果を検証。手足を上げて動かすことで、血液の循環が良くなりむくみが取れ、腹筋を使う訓練にもなっているそう。

おいしく減塩

腎臓を患っている浅野茂さんのために、おいしく食べながら減塩できる工夫を心がけていると言う、妻よし子さん。ペースト状にしたたまねぎを凍らせた「たまねぎ氷」と、えのきだけを煮詰めた「えのき氷」を、みそ汁などに入れている。地元の食育教室を主宰する栄養士の杉山さんによると、たまねぎやえのきだけにはカリウムが含まれており、そのカリウムが取った塩分の排出を促すそう。またたまねぎには、みそ汁のうまみ成分を強める物質が含まれているので、少ない味噌でおいしいみそ汁が作れると言う。

出演者情報

  • 岩崎 恭子さん(バルセロナ五輪 金メダリスト)
  • 流石組
  • 南 流石さん(ダンスナビゲーター)、ふじこさん、かーすけさん

カレンダーにもどる