本文へジャンプ

シリーズ 発達障害の子どもとともに
第5回「きみが教えてくれた大切なこと ―シンガー・ソングライター うすいまさと―」

  • 2013年4月15日(月曜)再放送2013年4月22日(月曜)
  • アンコール放送2013年8月15日(木曜)再放送2013年8月22日(木曜)/特別編成のため午後1時10分~1時39分

放送内容

シリーズ 発達障害の子どもとともに  第5回「きみが教えてくれた大切なこと ―シンガー・ソングライター うすいまさと―」 の番組まるごとテキストはこちら

今回は発達障害の子ども3人のパパで、シンガー・ソングライターのうすいまさとさんをゲストに招いてのトークセッションをお届けします。

うすいさんの長男、直人くんが自閉症と診断されたのは4歳のとき。「この子ときちんと向き合おう」と覚悟を決めたものの、その後の苦労は並大抵のものではありませんでした。特定のものに強い“こだわり”を見せ、思い通りにならないと突然パニックを起こして泣き始める。不可解な行動をとる直人くんにどう向き合えばいいのか、手探りの日々が続きました。そんなうすいさんが、ある出来事をきっかけに、直人くんと少しずつ心を通わせることができるようになっていきます。果たしてその出来事とは? そして、子どもたちから教えてもらった「かけがえのない大切なこと」とは?

スタジオでは、子どもとの関わり方や、その後の成長について、たっぷりとお話を伺います。トークとあわせて、オリジナル曲を生演奏。発達障害の子どもの子育てに奮闘中のお父さんやお母さん、教育・福祉・医療などに携わっている方々にもご参加いただき、体験や思いを分かち合います。

関連情報

「お役立ち情報」にも相談窓口や支援団体などの情報が掲載されています

公開収録を実施しました!

発達障害の3人の子どものパパで、シンガー・ソングライターとして活躍しているうすいまさとさんが、今回のシリーズの4月15日放送回に出演されます。
番組では、収録時(3月31日)に、うすいさんのトーク&ライブが聞ける公開収録を行いました。

出演者情報

出演者インタビューあります!

  • うすいまさとさん(シンガー・ソングライター)
  • 発達障害の子ども3人の父親。
    会社勤めの傍ら、自分自身の子育ての経験をもとに発達障害をテーマにした曲を作り、ライブ活動を続けている。
    著書:「自閉症のきみのこころをさがして」
    CD:「脳の歌」「ママへ」

  • うすいまさとさんから収録後にメッセージをもらいました!
  • ナレーション:河野多紀さん

カレンダーにもどる