本文へジャンプ

シリーズ 罪を犯した障害者と向きあう (1)
もう刑務所には戻らない

  • 2012年12月5日(水曜)再放送2012年12月12日(水曜)
  • アンコール放送2013年2月13日(水曜)再放送2013年2月20日(水曜)

放送内容

シリーズ 罪を犯した障害者と向きあう (1)  もう刑務所には戻らない の番組まるごとテキストはこちら

罪を犯して刑務所に入る人の4分の1に知的障害がある疑いがある。近年、そんな衝撃的なデータが明らかになりました。その多くは障害があることを周囲から理解されず、福祉サービスにもつながらずに貧困と孤立を余儀なくされている人たちです。中には万引きや無銭飲食を繰り返して10回以上、刑務所に入ったという人も少なくありません。どうすればこの負の連鎖を断ち切れるのでしょうか。 刑務所を出た障害者を福祉につなげるため、3年前に立ち上げられた「長崎県地域生活定着支援センター」の活動を通して、罪を繰り返す障害者の実情と、必要な支援は何かを探っていきます。

関連情報

VTR取材先

長崎県地域生活定着支援センター

地域生活定着支援センターとは、障害や高齢のため支援が必要で、帰る場所がない受刑者の社会復帰を支援し、
再犯を防ぐためにできた福祉機関。3年前に国が制度化し、各都道府県に1~2か所設置されている。
※最寄りの地域生活定着支援センターの連絡先は、お住まいの都道府県の障害福祉課に問い合わせてください。

ハートネットTVでは、「再犯」を生み出さない社会のために 必要な支援について、下記の放送を通しても考えていきます。

出演者情報

出演者インタビューあります!

  • ナレーション:河野 多紀さん

カレンダーにもどる