本文へジャンプ

Our Voices サバイバーたちが語る“いじめ”(前編)

  • 2012年11月12日(月曜)再放送2012年11月19日(月曜)
  • アンコール放送2012年12月15日(土曜)午前1時27分~1時56分
  • アンコール放送2013年8月28日(水曜)再放送2013年9月4日(水曜)

放送内容

さまざまな“生きづらさ”を抱えた当事者が、毎回ひとつのテーマについて語り合うシリーズ、「Our Voices(アワーボイス)」。11月は、相次ぐ自殺や隠ぺい事件でいま注目されている「いじめ」をテーマに取り上げます。
スタジオに登場するのは、かつて壮絶ないじめを経験し、生き延びてきた、“いじめサバイバー”の人たち。中学時代に自分が同性愛者であることを自覚したという男性は、同級生から「ホモ」「オカマ」などの言葉でののしられ、教師や親に相談したものの取り合ってもらえず、追い詰められた末に自殺を試みました。高校時代、クラスメートのほぼ全員から、無視や陰口、つるし上げなどのいじめを受けた女性は、30代になった今でも、人が怖いという気持ちをぬぐえないといいます。
渦中にいる子どもたちからはなかなか語られない、いじめの実態や当事者の苦しみ。それらをくぐり抜けてきた彼らの言葉は、いじめの本質を浮き彫りにし、さらには、どうやっていじめと向き合い、生き延びていけばよいのかについて、さまざまなヒントを与えてくれます。

番組では、視聴者から寄せられたいじめ体験談も紹介。“サバイバー”のみなさんとともに、「いじめ」とどう向き合っていけばいいのか、2日間にわたって徹底的に話し合います。
1日目は、いじめを受けている渦中の苦しみや、それをどう“生き延びた”か、について、お互いが赤裸々な体験談を告白。
2日目は、そうしたいじめの経験が、大人になってからも心に傷を残すという現実について語り合います。

関連情報

「いじめ」について、放送前にみなさんから寄せられたメッセージ(募集は終了しました)

出演者情報

出演者インタビューあります!

  • 長男さん
  • 小中学校時代にいじめを受け、その影響でたびたび「うつ状態」に。
    現在は福祉関係の仕事のかたわら、ひきこもりやニートの若者支援に取り組む。

  • 出演者の感想(3) 長男さん
  • 佐野 優さん
  • 親からの虐待を受け児童養護施設で育つ。中学時代にいじめを経験。小学生のときはいじめをする側だった。
    17歳で結婚・出産、現在はシングルマザー。

  • 出演者の感想(4) 佐野 優さん
  • 明智 カイトさん
  • 中学時代のいじめが原因で19歳のときに自殺未遂。現在はゲイであることをオープンにして、LGBTの自殺防止活動を行う「いのち リスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン」に取り組む。

  • 出演者の感想(2) 明智カイトさん
  • ナレーション:坂本 美雨さん
  • 1980年生まれ。9歳まで東京で育ち、その後ニューヨークに移住。97年1月、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義でデビュー。音楽活動にとどまらず、エッセイスト、ラジオ・パーソナリティ等、幅広く活躍中。2012年8月にニューアルバム「I'm yours!」をリリース。

カレンダーにもどる