本文へジャンプ

放送一覧へジャンプ

2016年 第1期 4月から7月の放送予定

2016年 第2期 8月から11月の放送予定

  • 表示する

  • 第1期
  • 第2期
  • 4月 社会福祉とシティズンシップ

    9日
    10日(再)
    社会福祉とは何か《講師》日本女子大学准教授 圷 洋一
    16日
    17日(再)
    シティズンシップの拡大と福祉国家《講師》日本女子大学准教授 圷 洋一
    23日
    24日(再)
    社会権の発達と社会福祉《講師》日本女子大学准教授 圷 洋一
    30日
    5月1日(再)
    これからの社会福祉――現代シティズンシップ論からの示唆《講師》日本女子大学准教授 圷 洋一

    5月 地域福祉のしくみづくり

    7日
    8日(再)
    地域福祉の政策と実践の動向《講師》東洋大学准教授 加山 弾
    14日
    15日(再)
    地域福祉の主体とネットワーク《講師》東洋大学准教授 加山 弾
    21日
    22日(再)
    社会的孤立・排除と地域福祉《講師》東洋大学准教授 加山 弾
    28日
    29日(再)
    住民の手で進める福祉のまちづくり《講師》東洋大学准教授 加山 弾

    6月 社会福祉の法律と制度

    4日
    5日(再)
    社会福祉の法体系《講師》ルーテル学院大学教授 金子 和夫
    11日
    12日(再)
    社会福祉の行政と制度《講師》ルーテル学院大学教授 金子 和夫
    18日
    19日(再)
    権利擁護と成年後見制度《講師》ルーテル学院大学教授 金子 和夫
    25日
    26日(再)
    生活困窮と自立支援~第二のセーフティネット《講師》ルーテル学院大学教授 金子 和夫

    7月 子ども家庭福祉の現状と課題

    2日
    3日(再)
    新たな子ども家庭福祉の誕生《講師》淑徳大学教授 柏女霊峰
    9日
    10日(再)
    子ども家庭福祉の制度《講師》淑徳大学教授 柏女霊峰
    16日
    17日(再)
    保育・子育て支援サービスの現状と今後の方向《講師》淑徳大学教授 柏女霊峰
    23日
    24日(再)
    子ども虐待防止と社会的養護、子どもの貧困対策《講師》淑徳大学教授 柏女霊峰
    30日
    31日(再)
    ゲストトーク 福祉と私東近江市永源寺診療所 花戸貴司
  • 8月 社会保障のしくみ

    6日
    7日(再)
    社会保障制度の役割と機能《講師》慶應義塾大学教授 駒村康平
    13日
    14日(再)
    所得保障のしくみ-年金・生活保護《講師》慶應義塾大学教授 駒村康平
    20日
    21日(再)
    医療保険と介護保険の課題《講師》慶應義塾大学教授 駒村康平
    27日
    28日(再)
    労働保険-雇用保険・労災保険《講師》慶應義塾大学教授 駒村康平

    9月 高齢者福祉の課題

    3日
    4日(再)
    高齢社会と日本の介護《講師》大阪大学教授 斉藤 弥生
    10日
    11日(再)
    国際比較からみた日本の高齢者の生活と意識《講師》大阪大学教授 斉藤 弥生
    17日
    18日(再)
    多様化する高齢者の住まい《講師》大阪大学教授 斉藤 弥生
    24日
    25日(再)
    地域がつくる医療と介護――包括ケアの理念と基盤《講師》大阪大学教授 斉藤 弥生

    10月 認知症の人の生活を支える

    1日
    2日(再)
    支援の歴史に学ぼう《講師》認知症介護研究・研修東京センター研究部長 永田久美子
    8日
    9日(再)
    認知症の基本と生活支援の可能性《講師》認知症介護研究・研修東京センター研究部長 永田久美子
    15日
    16日(再)
    認知症の本人に聴く《講師》認知症介護研究・研修東京センター研究部長 永田久美子
    22日
    23日(再)
    生活支援のポイントと実際《講師》認知症介護研究・研修東京センター研究部長 永田久美子
    29日
    30日(再)
    地域で暮らし続けるための支援《講師》認知症介護研究・研修東京センター研究部長 永田久美子

    11月 社会福祉援助の考え方

    5日
    6日(再)
    社会福祉援助(ソーシャルワーク)の全体像《講師》大阪市立大学大学院教授 岩間伸之
    12日
    13日(再)
    実践の根拠としての「価値」(1) 《講師》大阪市立大学大学院教授 岩間伸之
    19日
    20日(再)
    実践の根拠としての「価値」(2)《講師》大阪市立大学大学院教授 岩間伸之
    26日
    27日(再)
    地域を基盤としたソーシャルワークの展開《講師》大阪市立大学大学院教授 岩間伸之

※NHKサイトを離れます