災害時障害者のためのサイト

このサイトについて

このサイトは、大災害が発生した時、支援を要する障害者や
高齢者への情報を掲載することを目的にしています。
また、日頃からどのように災害に備えればいいか防災や
減災のためのヒントを障害等別に情報をまとめています。

2011年の東日本大震災では、障害者手帳を持つ人の死亡率は、全住民の死亡率の2倍に上りました(NHK調べ)。
2016年の熊本地震でも、多くの障害者や高齢者が
必要な支援を受けられずに孤立しました。
障害者や高齢者などが再び“取り残される”ことのないよう、
みなさんと一緒に考えていきたいと思います。

なお、「誰も取り残さない防災」については、お役立ち情報でも様々な情報を紹介していますので、あわせてご覧ください。

障害別情報

災害別心がけ