本文へジャンプ



放送内容

体を動かす楽しさを味わって ―ブラインドサッカー 夏のキャンプから―

2013年8月11日(日) [再放送]8月18日(日)

視覚障害者のある子どもたちに体を動かす楽しさを知って欲しい。そんな思いから、日本ブラインドサッカー協会は、7月、初めてのサマーキャンプを千葉県で開催した。参加するのは、小学生を中心に男女20人。一般校に通い、体育はこわいという子、ふだん、体を動かす機会が少ない子、盲学校に通い、集団での球技スポーツをする機会がない子などが集まった。
指導をするのは、コーチや盲学校や聾学校などの教師たちだ。音の鳴るボールを使い、仲間と声を掛け合って体を動かしたりする様子に、保護者は一様に「こんなに生き生きして、びっくりした」という。
キャンプは、一泊二日で、親は子と離れて別のプログラムが組まれ、親同士の交流も計られた。
初めてであった友達ともすぐになじみ、コーチやボランティアのアドバイスで、体を動かし、のびのびと動き回る子どもたちの成長の様子をみつめていく。


出演者

出演:黒田 有貴さん(日本ブラインドサッカー協会強化部スタッフ)
   黒田 智成さん(日本ブラインドサッカー日本代表候補)
司会:青木 裕子


関連情報

今回取材したキャンプの正式名称は「ブラックロック・ブラサカキッズキャンプ」です。

【日本ブラインドサッカー協会】
住所:〒169-0073 東京都新宿区百人町1-23-7 新宿酒販会館4F
電話:03-6908-8907
ファックス:03-6908-8908

戻る