本文へジャンプ

放送内容

7/30

手話と口話-ろう教育130年の模索-

  • 2016年7月30日(土) [Eテレ] 午後8時45分~9時
  • [再放送] 2016年8月5日(金) [Eテレ] 午後0時45分~
内容


※手話をお使いになる秋篠宮佳子様

秋篠宮佳子さまの手話を交えてのご挨拶が話題になるなど近年関心が高まる手話。検定試験への応募者は10年前の4倍、1万人に迫る勢いで、今年3月には手話の歴史をまとめた専門のサイトも登場した。しかし、多くのろう学校ではほんの十数年前まで手話の使用が禁止されていた。20世紀初頭、アメリカから口話という言語指導法が上陸。その後、日本のろう教育の現場を席巻していく中で「手話は口話の習得を妨げるもの」と見なされたからだ。 手話と口話。両者の辿った数奇な歴史に迫る。

手話と口話-ろう教育130年の模索- の番組ダイジェストを見る

出演者

坂井美恵子さん(ろう教育研究家)
檜山秋彦さん(西川濱子の口話について証言)
辻久孝さん(口話教育経験者として証言)
金澤貴之さん(群馬大学教育学部教授)
ナレーション:高山 久美子

関連情報
今年3月に登場した手話の歴史をまとめたサイト

手話総合資料室
ホームページ:http://jisls.jp/shiryo/(NHKサイトから離れます。)

【メッセージ募集】

ファックス:03-3465-8010
メール:メールフォームからお願いいたします。
Twitter:@nhk_rounan

放送一覧に戻る

※NHKサイトを離れます