本文へジャンプ

放送内容

11/23

筆談が変わる

  • 2014年11月23日(日) [Eテレ] 午後7時30分~7時45分
  • [再放送] 2014年11月28日(金) [Eテレ] 午前11時45分~
    ※放送時間は変更される場合があります
内容

全国中途失聴者・難聴者大会が、10月下旬に三重で行われた。大会では要約筆記者派遣事業の現状や難聴女性の差別解消など、様々なテーマの分科会が開かれるが、番組では情報文化に関する分科会を中心に取り上げる。この分科会で紹介されるのは、「UD手書き」と言われる会話支援機器の使いこなし方だ。UDとはユニバーサルデザインの意味で、タブレットやスマートフォンの画面に指で手書きできるというメモ用アプリだ。手書きなので、文字はもちろん、図やイラストでもかまわない。聴覚障害者の筆談を助けるツールとして注目を集めている。チャット機能があるため、手書きした文字を送信することで、筆談による電話も可能。健聴者が発した声を画面に文字として出す音声認識ソフトも用意されている。番組では、大会の模様を伝えながら、筆談最新機器の機能をわかりやすく解説する。

筆談が変わる の番組ダイジェストを見る

出演者

三浦 宏之さん(株式会社プラスヴォイス代表)

関連情報
【UD手書き 手書き電話UD】

番組で紹介した手書き筆談アプリ「UD手書き」、電話アプリ「手書き電話UD」は無料でダウンロードできます。
iOS版はApp Storeから、Android版はGoogle Play Storeからどうぞ。

【手書きアプリの開発元について】

株式会社 プラスヴォイス
〒980-0803
宮城県仙台市青葉区国分町1丁目8-14
仙台協立第2ビル8F-1

詳細は、「株式会社 プラスヴォイス」のホームページをご覧下さい。

【メッセージ募集】

ファックス:03-3465-8010
メール:メールフォームからお願いいたします。
Twitter:@nhk_rounan

放送一覧に戻る

※NHKサイトを離れます