ハートネットメニューへ移動 メインコンテンツへ移動

ハートネットTV 外国人とニッポン 第1回▽EPA10年 外国人介護士はいま

    シリーズ外国人とニッポン。第1回は、2018年に10年目を迎えたEPA(経済連携協定)による外国人介護士の受け入れについて。2025年には、34万人の人材不足に陥るとされる日本の介護現場。そうした中で活躍が期待されている外国人介護士だが、新たな課題も浮かび上がっている。日本人と外国人が“人と人”としてともに働くために、今、何が求められているのか。1期生から受け入れを続けてきた施設の現状から考える。

    出演者ほか

    【出演】サヘル・ローズ,淑徳大学教授…結城康博

    「 介護・リハビリ 、 福祉に関する法律・制度 」 みんなの声

    関連記事