本文へ

虹色 - LGBT特設サイト

メッセージ

Xジェンダーもあるんだよ!!

2009年08月24日

初めまして。
私の身体は「女」で、心は「?」の人間です。以前、性同一性障害の診断を受けました。当時は世界には「男」か「女」しか存在しないと思っていました。が、実はそうではないのですね。「女」になれない私は「男」になるしかないと思って、性同一性障害の診断をわざわざ受けに行き、ホルモン療法や性別適合手術までも考えたほどでした。
性同一性障害の診断を受けた…つまり、女の身体で心は男。しかし、本当に心が男なのか?と思い始めました。「男でもあり、女でもある(時には、男でもなく女でもない)自分は変なのでは?」と思い悩み、自殺まで考えました。しかし、「自分の性別アイデンティティーは揺らいでも良いのだ」ということを知ったと同時に、業界用語で、FtX(female to X)女→男でも女でもないものへ。という人の存在を知り、「ありのままの自分の姿」をようやく受け入れることができました。男でもなく女でもない「X(エックス)」の存在を知り、生きてゆく勇気が湧いてきました。
勢いでホルモン療法や性別適合手術をしてしまう人もいます。実際のところ後悔している人も多い様です(精神科医による話)。なので、そんな人たちのために「男か女の選択肢以外にもあるんだよ」。「男、女というカテゴリーに縛られず、自分らしく一人の人間として生きればいいんだよ。」というメッセージを込め、本当に性別を変えてしまっても良いのか、また、こんな世界もあるんだよ。ということを世間の皆さんに知っていただきたいのです。
(最近「性同一性障害」という言葉が独り歩きしていて、「男→女」または「女→男」の道しか無いように考えている人がほとんどの様に感じます。)そのためにも、私の歩んできた道を皆さんに知ってもらい、一人でも(以前の私のように)悩んでいる人を救いたいと思っています。

20代