ハートネットTV

#8月31日の夜に。

生きるのがつらい
10代のあなたへ

「#8月31日の夜に。」って?

このサイトは、10代のみなさんが「学校に行きたくない」「生きるのがつらい」といった気持ちを吐き出し、共有できる場を目指しています。
きっかけは、夏休み最後の夜の、不安で憂うつな気分を分かち合おうと立ち上げたハッシュタグ「#8月31日の夜に」。 ハートネットTVでは、1年を通して、このサイトやハッシュタグで、10代のみなさんの気持ちに寄り添っていきます。

番組情報

ハートネットTV+#831日のに。~2018年夏休み ぼくの日記帳

2018年8月31日(金)
Eテレ
第1部夜10時~11時 第2部深夜0時~0時30分
ライブ配信
夜9時ごろ~深夜0時30分ごろ

夏休みの間、みなさんに“もやもやしたエピソード”を投稿してもらい、更新していく「ぼくの日記帳」。夏休みが終わる頃、8月31日の夜には、第1部と第2部あわせて90分の生放送とこのサイトからのライブ配信で、みんなで書いた日記帳1冊を振り返りながら夜を過ごします。「2018年夏休み ぼくの日記帳」最後の1ページを一緒に綴りましょう。

相談窓口

誰かに相談したくなった時、聞いてくれる窓口があります。

クリックすると別ウインドウが開きます。一部NHKサイトを離れます

よりそいホットライン
24時間どこからかけても無料の電話相談
0120-279-338(フリーダイヤル)
詳細はこちら
チャイルドライン
18歳までの子ども専用の電話相談(無料)
0120-99-7777(月から土 午後4時~9時)
詳細はこちら
その他の窓口
誰かに相談したくなった時、聞いてくれる窓口があります
詳細はこちら

メッセージやツイッターの募集は、個別の相談に応じるものではなく、みなさんの経験、思いを共有すること、時にはそれを番組などに反映させることを目的としています。個別の相談にはお答えできませんので、あらかじめご了承ください。相談が必要な場合は、上記の相談窓口をご参照ください。