ピープル

ハートでつながる人々を紹介します。

笹森史朗「笹森家の楽しい発達障害」

投稿一覧

プロフィール

笹森家
(夫) 笹森史朗
1962年 新潟市出身。52歳。
現在、神戸市在住。会社員。発達障害の特性を有する者のパートナー・家族として、共に暮らしている。このブログの著者。

(妻) 笹森理絵
43歳。結婚22年目。32歳のときに発達障害と診断を受けた。
「算数LD(学習障害)」「ADHD(注意欠陥多動性障害)」「AS(アスペルガー症候群)傾向」、二次障害としての 「PTSD」。2009年に 「ジストニア」(筋収縮にかかわる運動障害)、「ミオパチー」(筋疾患)と診断を受けた。「ハートをつなごう」 発達障害の回のゲストでお馴染み。精神保健福祉士。

(長男) 17歳、高機能自閉症
(二男) 15歳、ADHD、てんかん
(三男) 5歳、自閉症スペクトラム

 

あわせてお読みいただくとより一層お楽しみになれます。
「福祉ネットワーク」2005年12月6日放送
『わが家のステキな個性』(NHK障害福祉賞)