読み込み中です...

あらすじ

最終週「幸せになりたい!」

9月24日(月)~9月29日(土)放送

NHKオンデマンド

津曲(有田哲平)の改心によって、盗まれていた鈴愛(永野芽郁)律(佐藤健)が開発を進めていた扇風機の試作機が戻ってくる。いよいよ商品化するために鈴愛たちは投資家たちに向けて商品のお披露目会をしようと企画。ところが、お披露目会の最中に思いも寄らないことが起こる。突然のことに絶望する鈴愛たちであったが、津曲の支えもあり、再び扇風機作りを始める。そして、遂にそよ風の扇風機が完成する。

  • 花野の思い

    花野(山崎莉里那)が、学校で起きた出来事を隠していたことにショックを受ける鈴愛花野に転校することを提案するが、その直後、花野が意外な行動を起こし…。

  • 活躍する津曲

    「そよ風の扇風機」商品化に向けて、投資家や工場とのやりとりを進める津曲。そんななか、思いもよらぬことで部品調達に問題が起きる。打開策として津曲が提案したのは…。

  • 秋風からの手紙

    スパロウリズムに、鈴愛あての郵便が届く。封筒を受け取ったが差出人を確認すると、そこには秋風羽織(豊川悦司)と書かれてあり…。

鈴愛のみどころPoint!

最終週は、「鈴愛と律」!

最終週の見どころはやっぱり鈴愛と律、二人の関係! 最終回でやっと一歩踏み出します! キスシーンもありましたが、煮え切らない感じで終わってしまったので、「ようやく!ようやく、ここか!」と私は思いました。現場でも、健さんは律のように、さりげなく声をかけてくださって、すごく助けられていました。そういう意味でも本当に律役は、健さん以外には考えられないし、健さんじゃなかったら、私も鈴愛になれなかったと思います!

ダイジェスト動画でおさらい

これまでの放送

週ごとの放送を5分のダイジェスト動画でご紹介!

写真で振り返るストーリー

    NHKオンデマンド

    特集一覧

      全ての特集を見る