読み込み中です...

あらすじ

第24週「風を知りたい!」

9月10日(月)~9月15日(土)放送

NHKオンデマンド

会社を辞めるという律(佐藤健)とそれを止める鈴愛(永野芽郁)が大げんかになる。会社を辞めたところでその後どうするかには具体的なプランがない。検査のために入院した晴(松雪泰子)を見舞いに行った鈴愛は、から気持ちいいそよ風を浴びたいと聞く。鈴愛からその話を聞いたはそよ風の扇風機を作ろうと鈴愛に持ちかけ、2人はひとりメーカーならぬふたりメーカーとして、そよ風の扇風機の開発を始める。早速自然の風と扇風機の風の違いを調べる2人。扇風機の風は自然のそよ風と比べると風力が強く、風が渦状になって吹くことが分かる。しかし、その問題を解消するのは難問で・・・。

  • 仲直り

    会社をやめるというに猛反対していた鈴愛。しかし、かつて漫画家を目指すと言ったときにが背中を押してくれたことを思い出し、後日謝りに向かうと、から意外な一言が…。

  • 晴の手術

    鈴愛たち楡野家は、容体が急変したの手術を控え室で待つ。気が気でない鈴愛だったが、前向きになろうとから渡された本を読んでいると、の描いた落書きが目に留まり…。

  • 思いがけないヒント

    鈴愛は、扇風機から自然のそよ風を吹かせる難題にぶつかっていた。だが、が持っていた“あるもの”をきっかけに、鈴愛はひとつのアイデアを思いつき…。

鈴愛のみどころPoint!

第24週は「お母ちゃんと懐かしむゾートロープ」!

お母ちゃんと二人きりでのシーンはいつも切なくなってしまうのですが、今回も元気になったお母ちゃんと二人で、懐かしのゾートロープを見るシーンは、ジーンとしてしまいました。ゾートロープは、矢崎由紗ちゃんが演じていた子どもの頃の鈴愛が経験していたので、私自身は初めて見ました。なので、子ども時代を想像しながら、二人でゾートロープを見ていると泣けてきて…。すごく心が温まるシーンでしたね。

ダイジェスト動画でおさらい

これまでの放送

週ごとの放送を5分のダイジェスト動画でご紹介!

写真で振り返るストーリー

    NHKオンデマンド

    特集一覧

      全ての特集を見る